fc2ブログ

大胸筋








フライやプレスでも胸を両サイドから寄せようとしない

事です。


胸筋つかない人は肩が前に出て胸が萎んでいるので。


アーチ作って胸張っても負荷抜けて動かせていないケース

も多いです。


大胸筋がつかないと言う人はこれまで見てきた中では、フォームが

綺麗でもほぼ例外なく筋肉が使えていません。



胸を横に伸ばすイメージとういか開いた状態で胸に力いれます。


この上半身を垂直に保ったままのマスキュラーポーズっぽい

筋肉アピールも同じ力の入れ方ですね。


moblog_9f316538.jpg



そのまま、さらに胸を突きだすように平行線上で乳首より少し上に

腕を伸ばした状態がフライやプレスのトップポジションです。


これが基本ですね。

ここまでは初歩の段階です。


ここから様々なテクニックがあるのですが、まずは収縮させる

ことが出来ないと重量増やしても抜けるだけなので、胸つかないよ~

というトレーニーは確実に収縮できるよう何度も練習する事で

現状打破できます。


ストレッチは肩関節を伸ばし過ぎないように

大胸筋で負荷を受けながら肘が脚方向に

さがらないよう注意して行います。









パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR