fc2ブログ

トレーナーはマッチョであるべきか問題




”トレーナーはマッチョであるべきか問題”


パーソナルでお越しになったトレーナー

からこれについてはどうお考えですかと

聞かれまして。。。


「トレーナーは説得力を持つ為にもマッチョ

であるべきだ」

「いやいや、トレーナーは指導するのが仕事

だから筋肉なんて必要ない」


この論争(?)があまりに次元が低すぎて話題に

加わるのがバカらしと思っていたのですが。

だってトレーナーってピンからキリまであるのに。

トレーナーと言っても分野によって全く別の職種と

言っていいくらい。


スポーツチームや選手のパフォーマンスを上げる

指導や健康管理、怪我の予防やリハビリ、

これらを専門とするトレーナーもいれば試合中

の怪我の処置や栄養指導、メンタルケアの

トレーナーもいる。

脚痩せや姿勢改善、そして筋肥大などボディメイク

を専門とするトレーナー等々。

これを一括りにしてトレーナーは筋肉があるべきか

なくても良いのかって話がおかしいわけで。


「オリンピック選手のトレーナーが全てマッチョ

なのか?

腹の出た優秀なトレーナーだってたくさんいる、

だからトレーナーがマッチョである必要は無い」

とドヤ顔で言っていたトレーナーもいたそうですが。

そりゃ、オリンピック選手のトレーナーがマッチョ

である必要なんて全然無いですよね。

それはごもっとも。

でも何故、オリンピック選手のトレーナーを差して

全てのトレーナーに筋肉必要無しみたいな解釈に

なるのか不思議。

リハビリやスポーツチームのトレーナーに限らず

多くの分野で活動するトレーナーがマッチョで

ある必要なんて当然無い。

そんなの当たり前。


トレーナーがマッチョであるべきかというよりは

「こうやったら腕が太くなる」「胸板が厚くなる」と

筋肉の付くやり方、筋肥大の指導しているのなら

自身もある程度の筋肉は付いいるんじゃないかと。

何でかというと、そういう指導をしているトレーナー

は自分でもそういう筋トレをやっているはずなので。

そうすればおのずと筋肉は付いているはず。

だからそれ系のボディメイクを指導するトレーナー

なら必然的にマッチョなのが普通かなと。

にも関わらず全然筋肉の無い、もしくはガリガリ

であれば頭に入れただけの知識しかなく、筋トレ

は未経験なのかも!?

料理は詳しいけど料理を作った事がない料理教室

の先生みたいなものかな。


パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR