fc2ブログ

膝の痛み



スポーツ外傷や事故などで外的に大きな力が加わっての痛みは
腱や靱帯が損傷している可能性があるので病院でしっかり
検査する必要があります。

今回は慢性的な痛み、徐々に痛くなってきた場合での膝痛に
ついてです。

この場合だと病院では軟骨が減っていると言われる事が多いです。
変形性膝関節症です。

原因は加齢によるものだと言われ、そして体重を減らしなさいと
言われるはずです。

湿布と痛み止めの薬を処方してもらうだけで終わりという
ケースが多いのではないかと思います。

実は軟骨の変形だけが痛みの原因ではなく膝に関連する
脚の筋肉に問題がある場合がほとんどです。



膝関節の動きに直接関係している大腿四頭筋・縫工筋・
大腿筋膜張筋・大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋の動きを
見ないといけません。

バランスが悪く動きが悪い場合、ひざを曲げる時にこの筋肉が
十分にゆるまない為、スムーズに曲がりません。

この状態が続くと関節に歪が生じます。

施術はそれらの筋バランス、動きをつけ、股関節調整と
骨盤矯正をします。

このようにどこかの筋肉がうまく働かないと関節が無理やり
動かされる状態になり、それが膝の痛みや関節の違和感に
なるのですね。

膝が痛いとO脚にもなりやすく、股関節や腰にも悪影響を
及ぼすので早めの対処が必要です。

日ごろから大腿部のストレッチをして膝周りの筋肉の
柔軟性をつけておく必要があります。












パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR