fc2ブログ

汗と脂肪燃焼

これからの季節、日を追うごとに気温も上がり暑
くなる日も目前です。

暑い時こそチャンス!おもいっきり汗を流してダイエットに
励もうと考えてる方もいるのではないでしょうか。

以前にも書きましたが汗をいくら流しても脂肪が燃えるわけでもなく
代謝が上がることもありません。

逆に、汗をかきすぎても脂肪燃焼効果が弱まります。

サウナスーツやウインドブレーカーを着て汗をダラダラかけば
運動したつもりになったり脂肪燃焼したような気になりますが
ただ水分が出ていっただけのことです。

水分が出て一時的に体重は落ちますが脂肪燃焼を促進する効果は
全くありません。

風邪を引いて熱が出ている時、布団をかぶせて温かくしたり
とにかく冷やさないように温めますよね。
それは温かく保つと体内で熱を上げようとする活動が鎮火するから
です。

つまり体を温めれば、体内で熱を生成する必要がなくなるので
基礎代謝カロリーは逆に低下してしまうということです。
温めれば温めるほど脂肪燃焼効果を下げているんです。

あらゆる運動の中でもエネルギーの消費量が最も多いと
言われるシンクロの選手などは一日に6000kcalもの
カロリーを摂取するそうです。

これは練習の強度もありますが、それ以外にもう一つ、体温が
水によって奪われるために、奪われた体温を上げるための
エネルギー消費量が多い為、高カロリーの食事を摂らないと
痩せてしまうのだそうです。

この事からも暑い中での運動が痩せるという事にはならなのが
お分かりになると思います。

着込む事で汗を無理やりかく運動は脂肪燃焼に逆効果ばかりか、
上昇した身体の熱が体外に放出されないので、体内に熱がこもり
熱中症になりやすく、その疲労感も運動による心地よい疲労感と
は別物なんです。


サウナスーツなどは暑さを我慢して無理に汗を出すものではなく
気温が低い時のウォームアップ時に活用するのが良いでしょう。


脂肪燃焼にも筋量アップにも出来るだけ肌を出したほうが
効果的なんですね。










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR