fc2ブログ

負荷を逃がさない






愛知からトレ20年のベテラントレーニー

とトレーニング!

面識は無かったのですが15年前、中村スポーツセンター

で同じ時間帯でトレしていた事もあるそうで、

私の事は覚えていたそうです。

って事は初めましてではなくお久しぶりなんですね!

これで3人目だ(^^)


当時は2年ほど名古屋に住んでいました。

トレーニングパートナーはフードファイター

小林尊くん、、、、、

その当時体重59キロから86キロまでバルクアップ。

ダンベル持っているのが尊くん。

今ではほとんど見かけない種目、

ダンベルプルオーバープレスをやっているところ

moblog_76e386e1.jpg




さて、苦手部位を克服したいという事で

胸、背中、腕をメインに。

しっかり効かせる事が出来、一瞬でオールアウト。

肩は反応良くめちゃくちゃ効くそうですが、

今のフォームは少し負荷が逃げているので

重心と姿勢、肘角度を変えるだけで効きが

倍増します。

普段の半分の重量でも耐えられない。

刺激が何倍にも跳ね上がったそうで。。。

プレス系はフロント以外は外旋させる意識で

ボトムは僧帽筋下部繊維を少し丸め気味

にすると負荷が乗りやすくなりますが、

トップでは腕を頼って挙げきるケースが多いので、

これは一瞬内旋させ、腰背中腕を使って挙げるので

三角筋の刺激が半減し、挙げるだけの辛さになるので、

ここでどれだけ逃がさずコントロール出来るかです!

重量扱えるわりに肩が小さい人や立体感が出ない

人は、この癖が多く見られるので挙げる事だけに

頑張るのではなく、逃がさないように意識する事が

大切です。




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR