fc2ブログ

パーソナル

年齢的に高重量が扱えない
怪我で高重量が扱えない

でも身体的向上を目指したい

このような理由でパーソナルを受けられる方が多いです。

初心者、中級者の方が7割、ビルダー、トレーナーなど

上級者が3割くらいでしょうか。

10代~60代と年齢は幅広く。



怪我でこれまで扱っていたような重量が扱えなく、種目
、重量に制限が出てしまうと、どんどんサイズダウンしてしまう
人は多いと思います。
筋肉の使い方、動かし方が解ってないのです。


他には高重量は怪我のリスクが高すぎる
高重量でやっているが思った効果が得られない等
理由は様々




スキルアップしたい、身体的向上、弱点克服、現状打破・・
目的はほぼ共通しています。

体験すれば納得されるはず。

通常ではアップにもならないようなウエイトを使うので
関節、腱などの負担はありませんが、ターゲットとなる
筋肉はかなりキツいと思います。

ターゲットとなる筋肉を動かし収縮、伸展させる事のできる
最大重量を扱うので、決して低重量を推奨しているわけでは
ありません。

筋肉を動かし扱える最大重量です。

扱う重量だけ真似しても、もちろん効果はゼロです。

筋肉を動かす事のできる最大重量で持ち上げる事の出来る
最大重量ではありません。

自重から数キロ程度のウエイトでも苦悶の表情になると
思いますよ。

その動かせる範囲重量を増やしていく。

ストリクトとかゆっくり丁寧にというような低次元の
レベルではありません。

コントロールを丁寧に丁寧にいかにも「効かしてます」みたいな
フォームだと思っている人、実際そのようにやっている人、
はっきり言って無駄ですね。
そんなのやっているようでは進歩はありません。

何年やっても変わらない人の典型トレーニング。

コントロールとは丁寧にやるという意味ではなく筋肉を動かす
という意味です。









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR