fc2ブログ

ぎっくり腰




今週、火曜日の夕方、ぎっくり腰になりました。

激痛に加え、体がほとんど前に傾けない

手を洗おうにも両手を蛇口に持っていけない

体が全く前に傾けないからです。

自分で調整して動けるようにしましたが、炎症で
痛みはかなり酷かったですね

でもトレーニングは行いました

ぎっくり腰がバレないように痛いのを我慢し普通を装って
スポセンでトレーニングしていましたが動きがぎこちなく、
痛そうな顔してたんでしょうね

大丸部長に「脚が痛いんですか?」と言われてしまいました

脚じゃなくて腰なんですけど




ぎっくり腰は安静にしてはいけません

治るのに長引くだけです

無理のない範囲で動いた方が良いです

ただ、運動はやらないで下さいね

私は身体の動きが解ったうえで考えながらやっていますから



痛いからと言って寝てはいけませんよ

寝るのは夜だけです

一回寝てしまうと起き上がれなくなりますからね




水曜日の朝は物につかまらないと起き上がれない
ズボンも穿けないほど酷かった

10分の調整で動けるようになり、普通に仕事もし、夜は
トレーニング

炎症による痛みは残っていましたが、日常生活に影響
しませんでした


発症3日目の今は多少違和感は残っているものの
ほぼ完治


ぎっくり腰で痛みが10日以上続くなんて
通常有りえません。


安静にしていつまでも治らず来院される方が多いようです。

もちろん、仕事もして通常生活していても治らない方も
居られますが・・・

中には2週間以上痛みが引かないという方も結構いらっしゃいます。

調整すればすぐに治りますけどね


繰り返しますがくれぐれもぎっくり腰は安静にせず、
痛くても無理のない範囲で動いたほうが早く良くなります。









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR