fc2ブログ

パーソナル




大阪からバルキーなトレーニーと!

moblog_83948213.jpg
moblog_ecb46ba8.jpg


毎回、痛いほど効かす事が出来てイイ感じの

トレが出来ているそうで身体にも表れているので

更にレベルを上げて行います。

修正とフォームの改良により刺激が強まり

超軽重量ながら対象筋にとっては限界突破の

超高強度!

体重100キロの筋肉隆々な身体を持ってしても

刺激に耐えきれず終始悶絶。

筋肉が喜ぶ中身の濃いトレを連日にかけて!




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



重量を増やすタイミング



非常に多く受ける質問の中の一つに

『重量増やすタイミングは?』



いつもはベンチプレス50キロでセットを組んでいるが

どのタイミングで重量を増やせばいいのか分からない、

というような初心者に多い質問です。



ギリギリ出来ていた10回が軽く感じたら

2.5キロ増やす。

というのが一般的によく言われている答えですが、

とにかく重いの挙げたいとか重量増やしていくのが

目的とかリフターとかではなく

筋肥大が目的ならこの時に重量増やせばいいという

タイミングは特に無い。

そもそも回数(レップ)も10回に拘るわけではないので。


6回~8回が限界くる重量

8回~12回が限界くる重量

15回狙いで限界くる重量

20回狙いで限界くる重量


このように狙った回数で限界くるであろう

重量で行います。

部位や種目によっても違い、またストレートセットで

やったりピラミッドでやったり低回数のストレートセット

から最後だけ高回数のセットをやったり。

これは細かく説明すると長くなってしまうので

ここでは省きますがこのタイミングで重量増やす

というのは無く。

ある程度経験すると重量と出来る回数が分かってくるので

負荷を逃がさない、最後までブレないようフォームが維持

できるところまで粘れる回数を6回~20回の範囲の重量で

攻めていきます。



筋トレ未経験の開始初期から効かす事を覚え

このようなセット法で巨大な筋肉を作り上げた

東京のマッチョトレーニー!

現在トレ合宿中!

moblog_d4b30e41.jpg
moblog_2b5469d1.jpg



パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

ガチトレ&肉




わたくし、4月でトレ歴33年になりますが

それより長いキャリアを持ちボディビルでも

実績を残した方と緻密な内容による

ガチトレを一緒に行い筋肉崩壊!

過去最高のトレが出来たと喜んで頂き!

トレ後は焼肉を

moblog_26336df0.jpg
moblog_14629b15.jpg

ご馳走になっちゃいました

楽しい時間をありがとうございました




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル



大阪からキャリア25年の

ベテラントレーニーと!

moblog_920d4290.jpg
moblog_36ce314c.jpg

大ベテランですが基礎を徹底し前回の

復習含め新たなバージョンも。

対象筋に最大限の刺激を与える技術に

磨きをかけての筋肥大アプローチ法を!



パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

自主トレ





ベンチプレス 6セット

インクラインダンベルプレス  4セット

ダンベルフライ 4セット

ディップス 7セット

ディップスは自重ですが低レップで潰れてしまう

のでセット数は多めに。

ちなみに7セット目は3レップで撃沈、4レップ目

試みるもビクとも動かず。

胸破裂しそうな程パンプした!!!


トレ後のエネルギー補給は

頂いたどら焼きを
moblog_b49f2fad.jpgmoblog_19a20a91.jpg

ありがとうございま~す(o‘∀‘o)*:◦♪




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

腰痛予防




moblog_2efeabe6.jpg
moblog_6023d06e.jpg

椅子に座り脚を開いて上半身を床方向へ倒す。

上半身はなるべく力が入らないよう脱力してダラーンと。

手を床に付け頭は床方向へ徐々に落ちていくイメージ。

これを15秒~30秒。

これを2回~3回繰り返す。

腰が常にだるいとか少し腰が痛い程度なら

これでかなり楽になる。

腰痛予防にもなる。

また背中のローイング種目で腰が先に疲労

してしまう人にもお勧め。




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル





セットポジションで負荷を乗せる。

負荷を乗せたまま逃がさず、楽な(負荷を抜く)

軌道に逃げないようストレッチと収縮を繰り返す。

可動域を広くとか浅くではなくテンションかかった

状態を作る動き。

みるみる身体変わっていくトレーニーは

これが抜群に上手い。

そんなトレーニングを

岡山からトレ5年のトレーニーと!

moblog_7d030215.jpg

刺激が強くなると無意識に負荷を抜くであろう

注意点の復習。

テンション入れるおいしいポイントを何度も練習し

精度を高め

絶叫と悶絶の楽しいトレーニングを!




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

自主トレとインターバル




自主トレで脚をやったけど

どうしてもインターバルが長くなるので

トレ時間も110分ほどかかり。

ブルガリアンはセット後3分以上経たないと立ち

上がる事が出来ないので、そこからダンベル

持ってセットポジションに入りで多分4分以上は

経過している。

6セットやるので30分ちょい。

1種目で30分ちょいって他の部位なら数種目

終わっている時間。

筋肥大にはインターバル4~5分が最適という

研究結果が出ているから

”4~5分とるのがベストですよ”

なんて短絡的な事言う人はさすがにいないとは

思いますが

部位や種目、強度によって当然違いがあります。




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>



30年近く前のマッスル&フィットネス

moblog_a16189fa.jpg

欲しいって方いたので差し上げますが

まだまだ月ボや廃刊になったボディメーカーなど

昔の本がたくさんあります。

パーソナルに来られた方、もし欲しければ

差し上げますので言って下さい。




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

基本が大切




先日もトレーナーの方と話をしたのですが

YouTubeの影響なのか基本をスルーして

目新しい種目ばかりやっている人が

多いと。

”木を見て森を見ず”になっていると。

小さな事に飛びついてばかりで基本が出来ていないと。

筋肉付かない人あるあるで

動画でやっていた種目を翌日ジムでやる人、

あれこれと目新しい種目ややり方を次々やるので

やった感やキツさはあっても基本が全く出来ていない

ので悲しい事に身体はほどんど変わらない。

どのスポーツでも基本が大事なのに筋トレだけは

基本を知らないまま摩訶不思議な変化球トレに

走ってしまう。

筋肉を成長させたいのならまずは基本が大事だよ

という当たり前の話でした。




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル





広島からトレ2年のトレーニーと!


moblog_eeb968fd.jpg

上げるのではなく収縮させる。

上げるだけに頑張ると重りの辛さだけで対象筋から

負荷が抜けているケースが多い。

ストレッチは伸ばすのではなく最大限のテンションをかける。

勝手に伸びていく動きに誘導されないように。

基礎から応用まで連日にかけて筋肥大させるための

アプローチ法を!




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

トレオフ




筋肉痛じゃないところが前腕だけ。

昨日一昨日とフィジーカーとガチトレし昨日一緒に

やった広背筋トレで今日はわけわからんくらい背中

全体が激痛だし。

そんなこんなで今日はトレオフ。。。

夜はのほほ~んとした時間を過ごしながら

頂いたもみじ饅頭を

moblog_85e01af8.jpg
moblog_dd0de971.jpg

ありがとうございま~す(o‘∀‘o)*:◦♪




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル




扱う重量が増えても強度が下がる事がある。

重量増えれば増えるほど腱や関節の負担が増え

他の部位を総動員して動かす事に。

重量増えて喜ぶ前に本当に筋肉に乗っているのか

冷静に考えてみる事も必要。

重りを挙げる為のフォームではなく筋肉に負荷を

乗せる為のフォーム。

可動域が広い狭いとか動作が手寧とか

そんな単純な事ではなく。

トレーニングは簡単そうに見えて実はかなり

奥が深い。

その辺りを突き詰めての理論と実践を

連日にわたり

茨城からパーソナルトレーナーと!

moblog_a9d7f745.jpg

そして

岡山からトレ5年のトレーニーと!

moblog_a4ac312c.jpg




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル




地元パーソナルトレーナーと!

moblog_f2c2967e.jpg

筋肥大には慣れを防ぐ為に刺激を変えていく

必要がある。

新たな種目や改良加え進化させたフォームで

筋肉に最大限の刺激を与える。

1年前とは比べ物にならないほどトレも上手くなり

身体の変化も比べ物にならないほどに!




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル




東京からマッチョトレーニーと!

moblog_5501a607.jpg
moblog_06eaf193.jpg

1ミリの負荷も逃がさず筋腹に最もテンションの

かかる動きを作る。

上手さに比例し筋肉は順調に成長していき特に

背中の隆起や腕の太さは中々のもの!

進化させたフォームにより重量は大幅に下がるも

強度は上がりコントのような悶絶ぶりでしたが

これでまたデカくなっていくでしょう!




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

トレオフ



本日はトレオフ。

夜はいつものカモミールティーを飲みながら

頂いた資生堂パーラーのフロマージュショコレを

moblog_087ebefe.jpg
moblog_65e36704.jpg


ありがとうございま~す+゚。*(*´∀`*)*。゚+





パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

自主トレ




昨日の脚トレで脚全体、特に

ハムケツが超ベリー筋肉痛!!!


ブルガリアンスクワット

レッグエクステンション

スクワット

レッグカール

最後はルーマニアンデッド




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

可動域




可動域いっぱいに、

なんてよく言うけど対象筋から負荷が

抜けない軌道でやる事が大切。

関節の可動域とトレーニングの可動域は別物。


負荷が乗っていない抜けた軌道で目一杯伸ばして、

”しっかりストレッチさせて~”

なんて場面をジムでもよく目にしますが

ストレッチは勝手に下りていく(戻していく)軌道では

ないので。

また

可動域が狭く見えてもそれがフルレンジだったり

もする。



パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル



京都からトレ4年のトレーニーと!

moblog_87e4603d.jpg
moblog_b3468376.jpg

ブレを修正しより強い刺激へ。

新たなバージョンも加え筋肥大させるための

アプローチ法を徹底練習!



パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

のんびりと



夜のリラックスタイム!

のんびり寛ぎながら

頂いたバームクーヘンを食す幸せな時間

moblog_99b80304.jpg

ありがとうございま~す(o‘∀‘o)*:◦♪




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

ティータイム



日本フィジーク界を牽引してきたトップフィジーカー

と午前は肩、夕方は背中と三頭筋の

ガチトレを一緒にやりトレ後は

コメダ珈琲店でティータイム

moblog_d5d06508.jpg




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

重量が足らない?





ジムにあるダンベルの重量が足らないとか筋肉が

成長しないのは重さが足らないとか言う人いるけど

対象筋に乗せたらそこまで重い重量は必要ないというか

動かせないのでは。

重量が足りないから筋肉が成長しないのではなく

多くの場合、対象筋に強い刺激が入ってないから

成長しないのです。


先日お越しの筋肉隆々なトレーニーは

トレ歴1年4ヵ月でめちゃくちゃ凄い身体を

作っていますがベンチプレスは50キロ、バックプレスは

20キロ、肩も腕もダンベル種目のMAX重量は10キロ、

しかもホームトレーニー
http://carenagata.blog.fc2.com/blog-entry-2914.html


同じく先日お越しの地元パーソナルトレーナーは

元々は同じジムで長年顔を会わすも挨拶もお話も

した事が無く。

よく私の隣で高重量トレをやっていたのですが負荷が

全然乗っていなかったと今でもイジっています ^^

ジムには32キロまでダンベルがあり種目によっては

ひょいひょい挙げていて

「ダンベルの重さが足らない、もっと重い

ダンベル置いてくれないかな」

と思っていたそうで。

1年ちょっと前に予約メールが入り、住所が地元だけど

どんな人かなぁと思っていたら長年顔を合わせていた

その方だったのです。

まさか医療系国家資格を持つパーソナルトレーナー

だったとは!

それから月2ペースでお越し頂き使用重量は高重量トレ

時代の2分の1から4分の1まで軽くなったけど僅か9ヵ月

で上腕囲は5センチ太くなりマッチョボディに変貌を遂げ!

32キロをひょいひょい挙げていた種目は今では8キロ

でも絶叫。

対象筋に乗せる技術が抜群に上手くなり前回も悶絶と

絶叫のトレーニング!

上げ下げできる重さとボディメイクを目的として

扱う重さは全くの別物。

目的が重りを挙げる事ではなく筋肉に重りを乗せ

ストレッチと収縮をさせる事。

筋肉に重りを乗せたらそこまで重い重量は

できないよという話。

間違っても「軽い重量で効かせています」ではなく

対象筋のみに負荷を乗せ限界重量で攻めていきます!




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

パーソナル


マッチョトレーニーとガチトレ!

moblog_532aeff6.jpg
moblog_30eea6c3.jpg

重量だけ見ると超軽重量

でも筋肉にとっては超高強度!

狙った筋肉だけに重りを乗せての

限界重量で

テクニックを駆使しての筋肥大トレを!



パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>
プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR