FC2ブログ

肩!








フィジーカーと肩の爆破トレーニングを!


バックプレス80キロ~100キロやっている

という人の99パーセントはバックプレスに

なっていないという現実。

三角筋にヒットすると25キロでも撃沈してしまう人

がほとんど。


一般トレーニーなら7キロ~12キロか。

7キロのバックプレスでも刺激に耐えられず出来ない

人多いのでその場合は棒でやるしかありません。

そこから強くしていくのです!




さて、

ケーブルアップライトロウ、

シーテッドアップライトロウ、

ダンベルアップライトロウの

アップライト三種盛りで軽く肩を壊し

腕が上がらない状態に持っていってから

バックプレスとサイドレイズで完全オールアウト。


雑にならないようフォームは徹底的に拘ります。

アップライトなら下から上に挙げるというより肘を

横に伸ばしていくように、肘は肩の真横、なるべく

胸張らないよう骨盤少し後傾、あご引かない・・・

ピンポイントに負荷が乗り一気に辛くなりますが

これを崩さないように逃がさず動かします。

この焼付く辛さが気持ちいいのです


トレ史上最高にバーンしたそうでなかなか見る

事のできないデカい肩。


来週以降もフィジークやベストボディの選手、

また優勝もしているトップ選手とのセッション

もひかえているので楽しみです(^^)






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



太い腕を作る!








クランチとリバースクランチを5セット

サイドベントをノンストップで5セット

ベントオーバーツイストを1セット


10分で終了。

直後は溝も深く固い質感になっているので

いつもこんなのならいいのですが。

ノーパンプだとゆるい感じ




トレ歴1年9ヶ月のビギナーと高強度トレーニング!


トレ歴は浅いですが毎月チェックしこの9ヶ月で

段階的に強度を上げていき


腕が43センチと太く高レップと低レップを分けて

やってるのですが、前提となる筋肉のコントロール

が上手く出来ているので効果も大きく表れているの

ですね。


高重量低レップだとシーテッドカールなら

ヘビートレーニーでも厳しい25キロ。

9.5キロでも出来なかったことを考えると

驚異的に強くなっています。

全てストレートセットで行います。

この次の腕日は

二頭筋、三頭筋を3種目を一度に行います。

次の腕日は低重量高レップをストレートセットで。

このサイクルで行いますが筋肉を確実に動かさないと

単なる疲労運動になりかねないので刺激に耐える

強さとコントロール力が必要です。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

バルクアップ!









小島よしおさんと高強度トレーニング!


moblog_f889be88.jpg


一昨日、米子でライブがあったのでそのまま鳥取に

滞在かと思いきや昨日は新潟でライブ。

新潟から倉吉へ。


ライブやロケで全国を飛び回っているので

トレーニング不足を心配してしまいますが

何とかやっているそうで。


それでも肩や三頭筋が大きくなったそうで

確かにトレ中でも目立ちます。


ただ、長身で手足が長いのでふつうにしていると

細身に見えるのでもっともっとバルクアップを


修正、応用、新たな種目を取り入れ悶状態に

なりながら厳しく追い込みをかけました!





その後は倉吉の観光名所白壁土蔵群・赤瓦へ。

CSOnhbnUsAASPF0.jpg



エネルギー補給にかりんとう饅頭を買ってもらいました
moblog_17b46327.jpg

黒糖好きにはたまりません+゚。*(*´∀`*)*。゚+







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

高強度トレーニング!








昨日から今日にかけて東京、神奈川、兵庫の

方々とトレーニングをやっておりました!

趣味でも本気トレです。



何キロで効かせましょうではなく

限界ウエイトです。

動かせる範囲、コントロール出来る範囲限界です。


ピンポイントに破裂しそうな刺激が襲い制御不能になり。

腕が上がらない、立てない状態に陥ります。

重さに逃げず量に逃げず。

どれだけ強くしていくか。






先日お越しの方から感想を頂いたのでご紹介。

「2日間とても有意義な時間を有り難うございました。
動きを忘れないうちに全身復習しようと思ったのですが肩が完全にいかれてしまい、腕が上がらない状態です。
三頭もいい感じで筋肉痛です。
自分の筋肉の弱さに嫌になりながら指導を受けていました。
上半身はウエイトを持てそうもないのでエアーで早速復習、脚は本日からガチでやっています。」


ヘビーウエイト経験者ですが、バーと数キロの

ダンベルで肩に爆破しそうな刺激が襲ったそうで

パンパンに焼き付き続行不能になるトレーニングでした。


効かせた経験がないと刺激に耐える事ができませんが

徐々に強くしていく事で理想の身体へと近づいていきます!





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

関節に優しく筋肉に厳しく!










今日も時間の関係上、水分だけで14時間近く

食事を摂る事が出来なかったたのですが


「滋賀県でしか売っていないパンで

けっこう美味しいので話のネタにでもどうぞ」


とサラダパンを頂いきまして

おおっ~!これぞご当地グルメ!


夜10時、一気に胃袋へ

moblog_e508ebbf.jpg
こりゃ美味い
マヨネーズで和えてありますがコリコリとした食感が!




クラブハリエのバームクーヘンも夕食(夜食)で

moblog_caf05dc5.jpg






さて、トレ歴25年のベテラントレーニー。

トレ歴長いわりに身体変わらないとの事でしたが。


重量増やしていた時は関節ばかり痛めて

効果なく、軽くして効かせようと思っても効いたり

効かなかったりなので関節に負担をかけず

バーンとか破裂しそうな刺激を体感したいという事で。


ベテランなので癖を直すのが容易ではないと

過去の流れから想定し、いろいろシミュレーション

を立てて準備いていたのですが。

負荷を乗せる練習から非常に上手くのみ込み

早いので結果、焼ける痛みに苦しみ。


想像以上だったそうでパンパンに膨らみ

”破裂しそな痛み筋肉が壊れそうでヤバい”

と言われていましたが

まだ初期段階、ここからスタートですね!


関節に優しく筋肉に厳しいトレーニングが

できました









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ばえん祭







愛知から来られた方が駅周辺でポスターや

立て看板を見たそうで

ばえん祭というのがあるんですね」と。



このポスターですね。

poster2015.png


今年で5回目の倉吉の祭りですがまだ一度も

見た事がないので今一つよく分かっていないという



今年は鳥取だらずプロレスもあるようです。

年々人気が高まり鳥取で知らない人はいないのでは?

パータンであるようですがきっと会場は超満員になるでしょう!


週末は東京、滋賀、神奈川からお越しの方々との

バルクアップトレーニングが待っているので観戦には

行けないのですが。







さて、昨日は胸をやりディップスを6セット。


インターバル20秒くらいなので5分もかからない

のですが胸が2倍に膨れた感じ。


トップポジションでは上げきらないほうが腕を使わない

ので刺激が強まりますね。


前傾というより前のめり、前のめりで回数

こなせなくなりますが胸にとって敢えて辛い

動きを作ります。


肩甲骨は内転させたまま。

あと、肩はできるだけ上げないように下げたまま、

つまり肩甲骨を下制させたままで行うと肩関節や

腕の負担が無くなり胸だけに入ります。

ここは重要なところ。

ここ無視すると結構な重さが扱えちゃう^_^;


筋肉ないのに腰に20キロ~50キロぶら下げて

やっている人、ジムで見た事もあるかと思いますが

これなんですね。

これも何を目的にやっているかですね。


今日は前回同様、内側から胸全体にかけて筋肉痛

なので影響のないハム、腕で気持ちの良い

トレーニングを行いました(^^)










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ハンマーカール!









兵庫のホームトレーニーと高強度トレーニング!


先日やその前にも来られた方と同じように

ホームトレでは重量足らないと感じている方

が多いようです。


今回もバルクアップさせるにはもっと重いの

扱わねばー  


で、プレート追加

増やしているのに筋肉ついた気がしない。


何て事はない、逃がしてるんですね(^_^;)


ウエイトを動かしているだけで筋肉が

動かせていないのが変わらない原因。


これは決して珍しい事ではなくむしろ普通。

もともと人間に備わっている動きですから。


スポセンなどで周り見ると99.9パーセント

はこれ。

なので丸みのある筋肉ついている人は皆無。


ストレス発散などの運動目的なら良いですが

筋肉付ける目的なら無駄な事やってるので

勿体ないですよね。




癖を直しながら一つ一つ練習して筋肉を動かします。

筋肥大目的なのでターゲットを狙い撃ち。

センス良く非常に上手く動かせているので

ブレる事なく強度上げていけば変化も早く

現れるでしょう







さて、

ハンマーカール!



ハンマーカール ・・・してるフリ



moblog_8f002baf.jpg



週3はやっているハンマーカール。

オルタネイトで限界きたらチーティング使って

ツーハンズで。

後半ほとんどパーシャル。

ふつうは逆のパターンでやると思いますがこの

バージョンがしっくりくるので。


シャフトの下側持って母指、 示指、中指

で強く握ります。

できるだけ強く。


肘は少し前に出します。

ちょうどトップポジションで鏡を見ると拳で

乳首が隠れる位置。


最終セットは5段階で重量下げて終了。

これ1種目なら5~6分です。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

腕・腹








昨日も腕やって筋肉痛なのですが今日も

体重90キロ腕周り46センチのビルダー

と爆破させました。



シーテッドカールのナローグリップと

ワイドグリップ、そしてライイングカール

でアップ。

アップで壊してから


シーテッドカールのミディアムグリップ、

ダンベルカール、バーベルカール。



リバースディップスとキックバックでアップ。

アップで壊してから


ナローグリップベンチプレス、

ナローグリップダンベルプレス。


腕崩壊

勢いに任せたり上げ下げだけに逃げてしまうと

ほんと効果出ないので関節に乗せないよう筋腹

に乗せて受け止める、その乗せたままの軌道で

動かす事だけに集中して行いました。

なのでバーベルカールでも25キロ

がいっぱいいっぱい






腹は一人で

クランチ、リバースクランチ

ベントオーバーツイスト、サイドベント


クランチはベンチに踵つけて少しだけ尻浮かせて

収縮させると下腹部まで強い刺激が入り

セット後は深く割れて形が良くなっているの

が分かります。


レッグレイズのようなリバースクランチは

膝を伸ばしたまま天井に向かって脚上げます。


ツイストはバーを持って、サイドベント同様内股気味

でベンチに脚挟んで行います。






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

昼食










時間の都合上、昼食食べられない時が

たまにありますが、いつも決まったメニュー


全卵3個、ベーコン3枚、鶏モモ250グラム、

焼き魚2切れorエビ5尾、納豆、豆腐、サラダ、

ご飯、味噌汁orカップ麺、ヤクルト、ヨーグルト





身体をバキらせたい時は夕食、夜食で調整。

大会出るくらいの仕上がりを求めるなら最終段階で

昼夜の米をカット。


仕上がりが遅れるようならカロリー減らし過ぎに注意し

トレーニング頻度を増やし追い込む。

脚は週3回、腹は毎日、背中はコンパウンドセット多用

で週2回。


ポージングは毎日、最低30分。






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

力みや負荷抜けは筋肉つかない









午前中、施術を受けに来られた常連の

男性美容師さん。

「来る前に万燈でモーニング食べてきましたよ」と。


私も朝食食べ終わってから8時頃、万燈で

モーニング食べたので2時間違いでしたね・・・

なんてお話をしながら(^^)

moblog_f6a5c419.jpg


今日は8時にモーニング食べてから次の食事が

22時。

昼食抜き間食抜きのぶっ通しでしたが思ったほど

疲れも無く。


やはり好きな事やってると疲れないのか!?

肉体的には疲れても精神的な疲れがないので

そのように感じるのかも。



そんな中、大阪からお越しのトレ歴1年の方と

トレーニング!


ジム入会当初からパーソナルを受けて続けて

いるそうですが全く変化がないと。


重量は順調に増えているのに全く

変わらないという事は・・


筋肉が動かせていない、つまり力みや負荷が

抜けているという事、そして強度が低い。


おそらく原因はこれではないかと推測し、見ると

全くその通りで。

初めてバーベル触った人と同じ動き。

乗せない、逃がす、動かさない。


本来人間に備わっている楽に動かす

筋肉付かない三大要素です。

このまま重量増やしても運搬疲労だけ。

甘いという言葉では足らないくらい甘過ぎ。

トレーニングになっていないのですね。

基礎の基礎から練習です。


負荷を乗せた事もなければ効かせた事もないので

ちょっとした刺激にも耐えられませんが、一瞬で

血管が浮き出て筋肉がパンパンに膨れて。

こんなふうになるんだ と驚かれ。


ここから徐々に強度を上げていく事で大きな変化

へと繋がります





そしてパーソナルトレーナーの

東京フィジーカーと高強度トレ。


バリエーションを加え筋肉を完全破壊

ボールのように丸々とした肩に三頭筋で

かっこいい身体。


強くなるに比例して見違えるくらい

バルクアップし。

今後の進化がさらに楽しみ(^^)









夜食のスイーツ

moblog_6216d66c.jpg

moblog_4d063b06.jpg




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日の










夕方6時頃、地震があり結構な揺れでしたが、

その後施術を受けに来られた方は地震に

気付かなかったとか


湯梨浜町が震源地で震度4だそうです。




愛媛から来られた方、いつもはお一人で

来られますが今回は家族旅行を兼ねて奥さん、

小さなお子さんとご一緒。


地震のあった時間帯、おそらくお好み焼の”ポポ”

で食事中だったと思われますが驚いたのでは。


前回、”ポポ”でお好み焼きのミックスを食べたら

めちゃくちゃ美味しかったそうで今日はこれから

食べに行くと言われていたので。


さて、トレーニングは逃がし癖が所々出るので修正。

力まない事、リラックスです。

関節で受けず筋腹で受ける。


見た目にはちょっとの違いですが効果としては

大きな違いとなるのです。


「ゴツくなってきたと思うんですがどうですか?」

変わってきてはいますが、効いた瞬間から逃がそうと

するのでそこが効果を半減しているところ。


効いてます!パンプしました!

これではまだ甘いんですね。

あくまで筋肥大狙いとしてですが。



修正後は筋肉が破裂しそうだと言われましたが

まだまだ

そこから逃がさずさらに追い込む。

さらに強度を上げる事で理想とする大きな

筋肉が作られます!





そして大阪からトレ歴1年半のビギナーと。

初期から癖もなく負荷を乗せるのも逃がさず

動かすのも上手いので身体はモリモリ。

腕周りは既にコールドで42あるとか。


精度上げてよりキツくなったナローベンチ40キロ、

ナローダンベル12キロでセット組める強さは相当なもの。


今回も見た目超軽重量ですが、筋肉には

超ヘビーなトレーニングが出来ました









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

日本選手権










仕事柄、日本選手権を観戦された方数名と会い。

いろいろお話を聞かせてもらい。


グダグダな進行だったそうですね

来賓挨拶やら功労賞やら、やたら長いしもう最悪だと。


トップがお爺ちゃんだから、セレモニーや

話が好きなのでしょう。


大会自体はレベルも高く素晴らしいもの

だったそうですが。


17時終了予定が18時になってもポーズダウン

が始まらず飛行機の時間に間に合わないので

途中で帰ったという人も。


自分が裏方スタッフとして過去携わった大会や

他の大会見ても、あそこまでグダグダな進行は

ないのに日本最高峰の大会で進行は日本最低

では。


来年以降、改善するのか・・







さて、

本日の自主トレは四頭筋、前腕、腹斜筋。

ハムと腕はセッションでも一緒に行ったので

ダブルスプリット。

三頭筋はナローベンチがとってもいい感じ。

ナローダンベルでも。


二頭筋はシーテッドカールをナローやワイドで。

直後にコンセントレーションで。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ホームトレーニーと!







屈強なホームトレーニーと背中、腕、腹をやり。


何キロ上がったぜーっ とかではなく乗ってる

軌道を外さず耐えながら突き進む。

その限界重量。

その強さ。

強いなぁと感心。

隆起した44センチの腕を作るにはこれくらいの

強さが必要なのだと改めて実感。


65キロや70キロを振り回してカールしていた時

高重量のスカルクラッシャーをやっていた時・・・・・

全然太くならずいかに楽していたか、いかにアホな

事やっていたのかと笑い話にしていますが。

どこ使って上げていたんだろうって。


ただ、何度も言っていますがその重さを上げ下げ

せねばいけないので、その時は決して楽している

という意識はないのですね。






さて、

定期的に身体のメンテナンスで施術を

受けに来られる歯科医の先生。


年齢は私より一つ下なのですが、40過ぎてから

若い時みたいに食べられなくなり太田胃散が

手放せないのだとか(^_^;)


先日もすき焼きを食べて、夜胃もたれで

気持ち悪くなり胃薬飲んで、朝もまだ

気持ち悪かったそうで。


その食欲が羨ましいとか言われながら

食べ物話で盛り上がり(^^)






ということで

今日もエネルギーを使い果たしたので

夕食はグリルカフェへ


チキンソテー定食
moblog_a0e4d1e6.jpg


オムライス
moblog_e71c992d.jpg


ピラフ
moblog_52c2d48b.jpg


ラーメン
moblog_320f9396.jpg


オレンジショコラ
moblog_0cceaf0e.jpg


コーヒー
moblog_1bd08e56.jpg






そして温泉へ♨




帰りに喫茶樹へ


海老フライセット
moblog_e82ea2ef.jpg
moblog_ead39e36.jpg



コーヒー
moblog_8ce2cfa2.jpg




これくらいは普通に食べられますが、先日一緒に

食事をした起業家の山田さんにも相変わらず

凄い食欲ですねぇと言われ


楽しみは筋トレと食べる事なのです












パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

胸・背中!








自主トレは胸と背中。

背中はベントロウ、ダンベルロウ。


背中は斜め懸垂含むチンニングをフィジーカー

やベストボディの選手と週3ペースと高頻度で

やっていたので。


胸もセッションで一緒にベンチプレスや

ダンベルフライをやり込んでいるので今日

はインクラインダンベルプレスとディップス。



ディップスは自重で限界レップを5セット。


1セット目は22レップ、最後の5セット目は

8レップでした。


もうちょっといけそうな気もしましたが胸の

張り裂ける痛みに妥協してしまい(ーー;)

この辺がまだまだ弱いところ。


ディップスは下に下ろすというより前方に

向かってその流れで下りていくと肩腕の

負担を感じる事なく胸に乗ります。


その代り回数は一気に出来なくなりますが。


胸の筋肉付けたい人には良いですが

重量を扱いたい人には不向きです。


胸突き出して前方にです。

拳が脇腹の横にくるくらいの気持ちで。

骨盤前傾で膝関節は屈曲させますがそれ以上に

後方に蹴り上げた状態。


完全に上げきったり完全に下しきると、肩関節や

三頭に逃げてしまうので負荷が乗っている範囲

で動かす為、どちらかといえばショートレンジで

動きは小さいです。


3時間経過している今も胸の内側から全体

にかけて熱を帯びたようなジンジンとした痛み

が残っているので明日は激筋肉痛かも




moblog_0e5be221.jpg






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

短時間で!








5分で終わらせたい時・・・・


ダンベルショルダープレス

フルが出来なくなったらミッドレンジで。


そこからサイドレイズ

気持ちはフルですが当然出来ないので

負荷逃がさぬようパーシャルで。


10センチくらいしか動かなくなったら

上体を少しだけ前傾させ続行。

肘だけ後ろに引くとリアに乗ります。


上がらなくなったら首すくめたり僧帽筋に

逃げないようアップライトロウ。

ワイドグリップアップライトロウの動きで。

終始シーテッド。


これで1セット。


30秒インターバルの3セット。


こんなのもたまには有りじゃないでしょうか。


基本がブレないよう勢いに任せたり負荷

を逃がさなければ肩は2倍に膨らんだかの

ように張り出します。


パーソナルを受けに来られる方、仕事終りの

帰宅が夜の10時や11時の方も多く。


家にダンベルあれば11時に開始しても11時5分

には終りますからね。


他の部位も同じ要領で。

仕事のある平日はこのようなメニューで

土日祝日はしっかりとメニュー組んで。




これで成果が出ている方は多いので

時間が無いからトレーニング出来ない

という方にはお勧めです。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

強度を上げる!









ドーナツ6個食べながらコーヒーを2杯飲む

至福の一時


食べたら動けばいいのです。

筋肉が破裂しそうな痛みが襲うまで動かすだけ。

脚と肩を。

最近はスクワットとランジばかりやっているなぁ。




群馬からお越しの方とも高強度トレーニング

を行い!


前回7月に来られ、ジムに行く必要ないと感じ

ゴールドを辞め現在はホームトレだとか。


ジムでやっていた時より、何倍もの強度で。


今回も過去経験した事ないくらいに肩も

腕も背中も辛いほど効いたそうで。


一瞬でパンパンに膨らみ。


セットの進め方、強度の上げ方、メニューなど

より細かく。



そして千葉でトレーナーをされている

方とも高強度トレーニング!


追い込めば追い込むほど逃がし癖が出て

単なるキツいトレーニングだけで効果が

ほとんど現れなかったのは過去の事。

空回りトレーニングですね^_^;


鬼気迫る見るからにハードなトレーニングで

毎回ぶっ倒れるまでやっているのに身体が

イマイチな人がこれ。


これは上げ下げのキツさばかり。

本来備わっている楽に動かす機能ですね。


限界まで上げ下げしてキツさMAXなので、楽に

動かしているという意識は無いと思いますが・・・




負荷を乗せて逃がさぬようコントロールして

動かしていくとピンポイントに耐えがたい刺激

が襲う、これが効くキツさ。


これらが上手く、そしてどんどん強くなっているので

見違えるほどバルクアップし。


さらに強度アップで行いました











パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ハンマーカール!









前腕 10分

ハム 12分

腹 10分

前腕、腹は二日連続。


ハンマーカールとダンベルリストカール。


小枝みたいなへなちょこな前腕ですが

ハンマーカールをやり込んでちょっとずつ

でも改善するように。


母指、 示指、中指で強く握ります。


シャフトの下側を持ちますが握りを特に

重要視しています。


トップポジションは胸の高さまで。


鏡を見て拳で乳首が隠れる位置が

一番負荷が乗って収縮感が強まるかなと。

なので肩関節は少しだけ屈曲、内旋。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

進化!










東京のホームトレ―二―。

負荷が足らなくなり、物足らなさも

感じジムへ入会。



ジムでは周りに負けじとグングン重量が増え

マシンによってはフルスタック。


にも関わらず身体が思ったほど変わらない。

しかも肩関節が痛くなり支障がでてきたとか。


周り見ても、高重量でやっている人多いのに

ブヨかガリか普通の身体した人だらけ。


ちょっと体格良い人はいるみたいですが。


いろいろ調べるうちに筋肉を動かす事、効かす事の

重要性を知り。


年初めからスタートし運搬作業から筋肉の

動かし方を徹底して覚え。

今回は一緒にガチトレもやり。


筋肉にかかる負荷は何倍何十倍ですから

破裂しそうな痛みに耐えながらオイシイ軌道で

動かしています。


腕は負けてしまったくらい凄くなっていますが

自らキツいポイントに誘導しどんどんキツさを

加えているので、強さも相当なもの。

1のキツさを3にも4にも上乗せして人間の

機能に逆らいコントロールさせています。


やってる内容に伴いマッチョボディに変わり。


現在はホームトレーニ―に戻り。


負荷が足らな過ぎると感じてジムいったのですが

今はその半分以下の重量ですが

それでもかなり強くなり。


今回も筋肉に厳しいトレーニングが行えました










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

基本が大切!











沖縄のトレーニーと高強度トレーニング!


フィジークの大会目指しパーソナルジムで2年半

マンツーマン指導を受けながら日々トレーニング

に励んでいるがほとんど筋肉が付かないそうで。


扱う重量は増えていくのに身体は変わらない、

しかも手首や関節が痛くなり、これはさすがに

やり方が間違っているのではと気付いたそうで。


フォームを見てみると逃がして抜いて分散の

オンパレード

スポーツセンターなどで見る最も多いフォーム。


100点満点ならマイナス200点くらい(ーー゛)

いったいどんなトレーナーに習ったのか


”筋肉を付ける”という目的ならやらないほうが

良かったくらい。


何故なら下手な癖が付いてしまうから。

しかも怪我する可能性もあり、実際関節の

痛みが生じているので。


スタートラインにも立っていないのでこれでは

筋肉付くはずもなく。


早速負荷を乗せる練習から収縮ポイント

ストレッチポイントを個々に練習。


負荷が乗ってしまうと、これまでアップにもならない

はずの重量でも簡単に潰れてしまい。


本来はここから刺激に耐え続け、破裂するような

バーンを感じるんですね。


これまで効かせた経験も無ければ負荷乗せた

経験も無いので効いた瞬間、耐えられず

潰れてしまい。


これまで筋肉が全く動かせてない、挙げる

キツさばかりで全く効いていない、ママゴト

みたいな甘いトレーニング。


これら全てが理解できたそうで。

2年半で気付いて良かった、

来て本当に良かったと言ってもらえて何よりです


癖も直り上手くピンポントに刺激を入れているので

ここから徐々に強くしていく事で身体も大きく変わって

いくでしょう!








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

自主トレは腹・背中・前腕!









腹、背中、前腕の自主トレ。


ロイズのチョコレート食べたらエネルギーが漲って

いつも以上に追い込めたような(^^)

moblog_95fd47fe.jpg





そういえば三連休ですね。


毎日好き放題やっているので曜日感覚が全くなく



この連休は沖縄、東京、群馬の方々と。









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

負荷を逃がさず!








トレ未経験の時に来られてから

1年10ヶ月。


上手く負荷を乗せ限界突破のトレーニング

が出来ているので順調に成長しています。


まだ50キロ以上のバーベル、12キロ以上の

ダンベルは持った事がないのですが、

(というか持てないのですが)ジムでは

超高重量でやっている人よりデカくなった

とか。


今回はバリーションを加えより筋肉に

強い刺激が入るように。


種目によっては全く刺激に耐えられず

低レップで潰れ撃沈してしまいましたが

もっと強くしていく事で今後の成長が

期待できます







そして大阪からお越しの方とも

高強度トレーニング!


胸、腕、腹を。


何度かやっていますが、精度を上げたので

効く刺激が半端なかったそうで、苦痛に顔を歪め

ながら上手くコントロールさせています。


身体もそれに伴って進化し。


負荷をまずピンポイントに乗せる、乗ったとしても

ヒトはキツさを感じた瞬間、分散させ楽な軌道に

誘導します。

これが筋肥大を邪魔する動きなので

自らコントロールし逃がさない軌道で筋肉を

動かす、その最強度で!


今回も筋肉に厳しいトレーニングが

行えました







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ダブルスプリット!











ダブルスプリットで脚、背中、前腕、腹。

今日もホームトレーニーと高強度で!





エネルギーを使い切ったので

夕食は回転すしの北海道へ


20皿くらい

moblog_d770b6cd.jpg

moblog_cb6391f4.jpg

moblog_5b5b9a1a.jpg

moblog_12d1eaf8.jpg

moblog_b573bcb0.jpg

moblog_44f30163.jpg







食後は温泉へ♨



温泉の後は喫茶樹へ

moblog_3a8097e8.jpg

moblog_fe84a373.jpg

moblog_47ac336d.jpg







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ホームトレーニーと!










ホームトレーニーと高強度トレーニング!


ホームトレーニーでは数少ないであろう

10キロから40キロまでの固定ダンベル

を持っているそうで。


40キロでも足らないと感じていた種目も

多々あったそうですが身体はそれほど

変化なく。


重量だけ増えて効いていないのが変わらない

原因だと知ったのが昨年秋ですから1年前。



現在はMAX16キロ。

これでもかなり強くなり。


筋肉が受けるキツさ、辛さは以前の何倍にも

増していますがこれがオイシイのです。


あえて自分からキツい軌道にもっていくのですね。

これがコントロール。


負荷を受けて逃がさない、筋肉が動かせる限界で

行っているので周りが変化に驚いているというほど

マッチョになり。


今回もハードで筋肉にヘビーなトレーニング

が出来ました









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

腹筋










ケーキやチョコは毎日食べたいので、

食べたら動けばいいかなと。


今日もチーズケーキワンホール

食べたのでしっかりトレーニング。

moblog_80f12b45.jpg



腹直筋は5分くらい、

外腹斜筋は3分くらい。



最近はもっぱらクランチとリバースクランチ、

そしてサイドベントだけですがお腹痛くなる

まで強く収縮させます。


クランチは足をベンチ(床)につけて顎を引かず

斜め前方に向かって上げるようにしています。


ベンチに足の踵だけがつき、僅かに

尻浮かしながら腹から上げるイメージ

で動かすとけっこうキツいですが、

セット後はより深く割れているのが

実感できるのでやっています。















moblog_b1b8e718.jpg


パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

フィジーカーと!







東京のフィジーカーと肩腕を!


オフに入ったとはいえまだまだ血管浮きまくりで
昨年夏から4センチ太くなったという44センチの
腕は凄い


驚異的に強くなり。

挙げられるだけの限界ではなく負荷掛けて

逃がさす動かす刺激に耐える強さ。





一緒に限界まで行い。

バックプレス
ダンベルショルダープレス+
シーテッドサイドレイズ
リアレイズ
サイドレイズ(リア)

シーテッドカール
ダンベルカール
ライイングカール
コンセントレーションカール
ナロープレスプレス(バーベル+ダンベル)
キックバック+ライングエクステンション







そして茨城から筋トレ未経験の方とトレーニング!

未経験なので基礎の基礎からですが

のみ込み早いようで上手く出来ています。


経験無いので当然ですが何していいか全く

分からないとの事なので食事メニューと

トレメニューを作り。


上手く筋肉に負荷をかけて動かす事が出来ている

ので妥協なく実践すれば効果も早く実感できるのでは

と思います









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

夕食は松茸御膳&焼肉!





インターネットマーケティングコーチの山田さん

高強度トレーニング!


ハム、三頭長頭、下背、三角筋リア、腹を徹底的に!


これ以上ないくらい効いたそうで!


関節に無理な負担を一切かけず、ピンポント

だけに刺激を与える爆破寸前のトレーニング

が出来たのではないかと思います





夕食はお誘い頂き”ふじ蔵”へ


豪華な松茸御膳
moblog_dfd24e39.jpg
moblog_236590aa.jpg

松茸ご飯、松茸茶碗蒸し、松茸の天ぷら、

松茸土瓶蒸し・・・・

贅沢~

ボリュームもありめちゃくちゃ美味しい



超マニアックな話で時間経つのも忘れ



二軒目は焼肉の”まさしげ”へ


moblog_f19bcb6e.jpg

moblog_08973631.jpg


一人で肉8人前は食べてしまったかも

梅ご飯と炙り握りも!

幸せな時間を満喫!


ごちそう様でした





「各部位1種目しか出来ないとすれば何やりますか?」

胸→ダンベルベンチプレス
背→ベントロウ
脚→スクワット
肩→バックプレス
二頭筋→シーテッドカール
三頭筋→ナローグリップベンチプレス


全て当てられてしまった・・

恐るべし




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

効かせる!









自主トレオフでしたが神奈川の

トレーニーと高強度トレーニング!



肉体改造目指しライザップ2ヶ月、

痩せたたけなのでもっと本格的にと

プラーベートジム4ヶ月、

疲れるだけでどこに効いているのか分からない

身体変わらない、

やはり筋肉隆々を目指すならここしかないと

ゴールドジムで2年・・・


レッグプレスも300キロが余裕なほど扱う重量は

どんどん増えていくのに身体は一向に変化なし

だとか。


効かせてバーンさせないと筋肥大は起きないと

知り、パーソナルを受け続けるも全く効かない、

効いた試しがないという事で。


それはよほど逃がし癖があるか力み癖が強いか。


見るとやはり力み癖が強く。

ガチガチに力入り過ぎ。


ハードにヘビーにやっているのに筋肉付かない人の

特徴で一番多いケースです。


ピンポイントに負荷を乗せる事が全く出来ていなかったので

基礎から練習。


焼ける痛みに続行不能で潰れながらも面白い、

楽しいと。


一瞬でバーンしてしまい。


脚は自重で動きを覚える程度でも歩く事が出来なくなり、

帰れなくなるので途中で練習ストップ。



かなり脚にきていたので無事に帰れたのか心配ですが

力みも逃がしも無くなり上手くコントロールできるように

なったので今後の進化が楽しみです






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴30年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝
他、入賞多数

パーソナルトレーニングでは運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークのトップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2000人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR