fc2ブログ

バーベルカールどこまで曲げる




アクセス解析から検索キーワードを見てみると・・・


長田哲也 スクワット
長田ケアセンター
バーベルカールどこまで曲げる
喫茶モーニングって間食なの
長田哲也 ブルガリアン
チェストプレスマシン
筋トレ 筋肉がつかない
筋肉 つかない
上腕三頭筋
前腕痛
長田トレーニング
長田ケアセンター二頭筋
長田式スクワット
軽重量トレーニング
チェストプレスやり方
長田ケアセンター プレス
体脂肪 腹筋
長田 トレーニング
ダンベルカール 長田
長田ケアセンタークランチ



[喫茶モーニングって間食なの] (笑)

何を調べたくて検索したんでしょうか?(^^)


人はどうか知りませんが自分に関しては喫茶モーニングは

食後のデザートです。

間食はチョコやケーキや饅頭にアイスでほぼ毎日

今日は頂いたチョコを

これを二箱完食

Image3006.jpg






さて、本題 [バーベルカールどこまで曲げる]

について・・


力こぶが最も盛り上がって一番強調されている位置までです。

初心者や腕の細い人は曲げすぎる傾向にあります。

負荷が抜けて力こぶが消えちゃっています。


あと50キロ~70キロと高重量でやっても腕がイマイチな人に

多いのが肘関節で受けて腕全体で重りを支えてしまうケースです。

肝心の二頭筋からどんどん負荷が抜け無駄な負担が倍増。

怪我しますし疲れ損です。

このようにならない為にも二頭で受け止めしっかし動かす事ですね。



どこまで曲げるかの目安としてバーは鎖骨の高さくらいです。

肩とグリップの距離が近づきすぎないよいうに注意します。

20センチ~25センチは離れているはずです。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



肩・上腕三頭筋






今日はトレオフですが少しだけ一緒に。

肩と三頭筋を。


バックプレス

ダンベルアップライトロウ

ワンハンドフレンチプレス

ダンベルフレンチプレス



ワンハンドフレンチプレスは左右交互に3回繰り返して

を1セットとして5セット。


ダンベルフレンチプレスは両手で持って。

片方7.5キロで。

フレンチプレスというよりはナローダンベルプレスのような

フォームに近いかもです。


三頭に乗せやすく直後に行う事でバーンを超えて筋発達を

促します







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

筋肉を動かす




今日は胸


フライとプレス。


鎖骨下から盛り上がるように胸骨を突き出すようには

フライもプレスも共通です。


たくさんの種目は行わないのでセット数は多いです。

上がらなくなったら、重量下げてすぐやったり。



メモとかしないので何セットやったのか把握していないです。

30秒前後とインターバルが短いのでインターバル中は軽く

ストレッチしたり筋肉動かしたりしているので。

関節ではなく筋肉がパンパンに張り過ぎる痛み、 他の部位同様この

痛みで動かなくなってからどこまで攻める事ができるかですね。

身体を労り関節に優しく筋肉に厳しくですね

とにかく筋肉を動かす事です。


今日もそんな筋肉に厳しいトレーニングを。

まだトレ歴3ヵ月。

ブランク有りの3ヵ月ではなくトレ経験ゼロからの3ヵ月。

僧帽筋から三角筋、広背筋から上腕にかけてのバルクと

とアウトライン、順調に育っているようで非常に筋肉の

使い方が上手いです。

吸収が早い


ひたすらローイング練習!

身体は既に初心者の域を脱しているので後はもっと

トレーニングスキルを高めどこまで強度を上げる事

が出来るか。

次回はもっと強度を上げてレベルアップを








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>




今日は脚。

スクワット、スクワット、スクワット・・・


ハムはトレ歴20年のパーソナルトレーナーをされている方と

一緒にやったので。


収縮伸展を確実に

バックエクステンション、スティッフレッグドデッドリフト

ブルガリアン。

自重~12キロ。

前回より強度を上げたのでストレートセットで。

これまでのトレ人生で一番強烈だと言われて。

効くとか効かすとかのレベルではないですよね





さて、自主トレのスクワットはワイドとナローをメインに

スタンスを少しずつ変えて。


スポセンにはレッグプレスもレッグエクステンションも

無いのです。

マシンは結構あるのに。


スクワットを工夫していろんなバージョンでやるしかなく、

過去記事の今日トレでエクステンションと記載しているものも

マシンではなくスクワットのエクステンションバージョンなのです。


とにかくスクワット。

これで以前より筋肉ついたので結果オーライ。


大事なポイントはボトムで腰ではなく四頭筋にしっかり

テンションがかかっているかです。

脚の付け根から膝上までしっかり負荷が乗っているか。

その状態をキープしつつ四頭筋に力を押し込むようにトップに

持っていきます。


ボトムからトップにいく最中、四頭筋が焼付くような

張り裂けるような痛みがあれば負荷が抜けず主動筋を

上手く使っていると思います。

1レップごとにその刺激を受け止めます。


強度に慣れないと数レップで動けなくなりますが、漸進性で徐々に

強度を上げていく事が大切ですね(^^)




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

クラッシュギャルズ




熱狂的?なファンだったのです。

LPレコードも持っています
140326_082542.jpg



1984年当時、見に行きましたよ。

14歳の時。

ダンプ松本にブル中野に極悪レフェリー阿部四朗との抗争。



試合前はリング上で炎の聖書を歌うんです。

ファンなんですから大興奮ですよね。

今見ると笑っちゃいますけど(^_^;)











パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

昨日の






トレは時間の都合上、腕を20分で。


ハードにヘビーに行えました。

8キロ~25キロですが筋肉動かせばこれが限界なので。




そんなハードでヘビーなトレーニングを覚えたい、筋肉の

動かし方が分からないので筋肉を動かせばどれくらい強い

刺激がくるのか体感したいという事で昨日今日でしっかり

動かし方を覚えてもらいまいた。


東京の某大手ジムでガンガントレーニングをやっているそうですが

高重量だと関節が痛くなるそうで。


自重から数キロの鉄アレイ、バーベルシャフトのみで、想像以上

だったということで初めてここまで強烈に効いたそうです。

これまでが効いていなかったのでピンポイントにヒットすると

バーだけでも負荷に耐えられないのですね。

効き過ぎて少し緩めないと1セットがまともに出来ないのです。


伸展でのテンションのかけ方を何度も練習して。

普段いかに負荷を逃がして関節で受け止めて辛い負担を

与えていたかがよく解ったそうで。

その辛さを強度と間違えてしまうのですね。

疲れ損です。

効かせてやっていますという人でも効かせられていないケースが

多いですね。

東京から来て本当に良かったと言ってもらえて


辛いトレーニングではなく主動筋を正しく動かすトレーニングで

最大限の効果が発揮されるのですね。






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

腕を太くするには





春の陽気で昼過ぎになると眠気が襲ってきますね


単なる食べ過ぎか


間食にはスイーツ類も美味しく頂いております

チョコ
Image3001.jpg



日本一たい焼き
140322_170657.jpg







さて、腕を筋肉ムキムキで太くするには・・


正しく筋肉を動かして正しく追い込むことです。

根性論やガムシャラにやっては駄目です。


二頭筋ならトップで収縮できているか、

伸展で負荷が抜けていないか。

トップでストンっと負荷が抜けているケースが多いので

ギューっと腕に力を入れるのではなく力こぶがしっかり出せて

いるか、そこに力を押し込むようにです。


トップでは三角筋を無理に下げたり、上げたりせず自然な動きです。

無理に下げて固定すると二頭筋に力を入れにくくなります。

僧帽筋が上がってシュラッグのようになってもNGです。

僧帽筋はさげたまま三角筋は自然に動きます。



トップではこんな感じで三角筋は下げていませんし、

前腕を上げるように二頭筋に力を加えるので三角筋は

僅かに上がる程度です。
Image3004.jpg


上手く動かせるようになれば、画像のようにグリップが乳首の

正面にくるようなナローで。

肩幅より拳一つ広く握るワイドで限界まで行うのも効果的です。


二頭筋は小さい筋肉ですから主動筋だけを動かせばそんな重い

ウエイトは扱えないはずです。


重さ疲れのないようピンポイントにしっかり刺激がヒットして

痛くなるくらいまで動かし、その限界を超えることで筋肉が

つくのです。

何キロ上げるとか低次元のレベルに陥ると、いつまで経っても

変わらない現実が待っているので、筋肉が動かせる限界ギリギリの

強度で追い込む事が大切です







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

オフ





今日明日(土日)はトレオフ。


夜、腹筋だけを。

クランチとレッグレイズ。

10分弱です。


結構食べているので腹だけでも

やらないと。



パーソナルではちょっとだけ動かした程度。

今日はトレ歴11ヶ月のビギナーの方。

重量持つキツさだけで全然効かないと。

身体も全然変化なく筋肉付かないと。


当然のように筋肉が動かせていません。

下から上へウエイトを運搬しているだけです。


いつものように筋肉の動かし方を何度も練習して。

すると

効かないどころか効き過ぎて耐えられないそうで。

面白い、楽しいと連発されて


腕や肩など効き過ぎる刺激に耐えられなくて1セットがまともに

出来ないのですがこれに喜んで頂いて。

非常に上手く行えています!


重量があまりにも軽すぎるので徐々に増やして

これを5セット耐えられるくらい強くなる事です。

身体を変えたければ高強度で行わないといけませんので








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ボディビル審査




1998年ですから今から16年前。

これ見てました。


Eの選手はリー・ラブラダのポーズを











それはそうと、今年の日本選手権は大阪ですよね。


それにしても無駄に長い開会式はどうにかならないのでしょうか?

客も疲れますが後ろで立たされている選手は大変でしょ。

選手の事、全然考えてませんよね。


やっと終わったと思っても功労賞だの何だのってまぁー長い。

それで時間が予定より大幅に長引いて。

ちょとは改善されているんですかね。


長引いた時間の帳尻合わせで比較審査が短くなれば

本末転倒。


きっと今は改善されているはず。

JBBFはトップが高齢の為か、役員が言いたくても何も

言えないのか知りませんが昭和の古いままで止まっている

印象があるのでもっと時代に乗って選手主体で華やかな

大会になればもうちょっとメジャーになるんじゃないか

なぁ~と勝手な独り言。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>






自主トレは腕のみ。

20分ほどですが、90分はやっている

かのような。

インターバルを短くハイボリュームで。

勢いでやらないように雑にならないように1レップごと

確実に動かし収縮伸展させます。


25キロ~8キロで。


バーベルベンチカール、バーベルーカール、

リバースディップス、キックバック、ダンベルカール

を2セット


ライイングエクステンション、ナローベンチ

ダンベルカール、キックバックを2セット


リバースディップス、バーベルカールを3セット


腕はどうにかなってしまいそうですが、より強い刺激を

与えます。




強い刺激で今日もしっかり動かし方をマスターしてもらいました。


三重から車で7時間かけてのお越しで途中渋滞にはまったものの

なんとか間に合ったそうで。

先月も来られているのでより確実に。

トレ歴8年、過去にはジムで何度かパーソナルは受けている

そうですが強い刺激で効くとういうことを感じた事が無い

そうで、今回のように正しく動かすと効き過ぎて妥協してし

まいそうになると。

ここまで効くと面白いのだそうで

この刺激で強度アップです。

身体に優しく、筋肉に厳しく楽しくです




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日も




朝食後に喫茶店でくつろぎながらのモーニング

Image001.jpg

気持ちが落ち着きますね






施術中、会話の中で。

「センセおいくつなんですか?」

倉吉在住の方ですが大阪出身の大阪育ちだそうで

大阪弁が心地よいです

大阪好きなので。

ザ・大阪のおばちゃんって感じで話しているだけで楽しい


「1970年生まれの43歳ですよぉ
今年44になります」


「ひぇー!もっと若いセンセやと、若く見えますねー」


そんなお世辞を

もし実年齢より若く見えたのであれば顔じゃなくて

体型でしょうね。

この年になると何もしなければオジサン体型になるのが

普通ですから。

いつまでもマッチョなおっさんでいたいものです



パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

広背筋




トレ歴1年の初心者の方。

広背筋を特に発達させて逆三角形の身体を目指している

そうですが三角筋や三頭筋も大きく発達させると

逆三角形が際立ちます。

バランス良く見える為に脚も同じように鍛えないと

いけませんね!


パーソナルを受けられる方の中にはブログを

参考にやっていますという人も多いのですが、今回も

広背筋では伸展で猫背でやっていたそうですが、見ると

ただ猫背にしているだけで、全然違うなぁと。


広背筋に負荷を乗せてストレッチでテンションかけるのであって

見た目猫背っぽく見えますが猫背にするフォームではないので。

ロウ系は特にストレッチ重視なので猫背っぽく見えます。

負荷が引っ掛かっていないのに丸くしても

何もならないので要注意です。

ちょっと修正しただけで、むちゃくちゃ効いたそうで、負荷を乗せて

主動筋にヒットさせ逃げないように動かす事が重要なのです。




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

筋肥大



トレーニーからこのような質問が。


「筋肥大に適した回数は?」


「エキセントリックを意識すれば効率良く

筋肥大できますか?」


まず筋肥大に適した回数はですが


一般的には低レップが筋力アップ、中レップが筋肥大、

高レップが 筋持久力アップと言われていますが、これは

上辺だけの事にすぎない。

中レップといわれる8レップ~12レップが筋肥大に最適と

言われてもこれも筋肉が動かせていないとほとんど効果

がないわけで。

また紡錘状筋(平行筋)は軽重量で高レップ、羽状筋は

高重量で低レップでやるのが正しいと言われていますが

そんな単純ではない。

まさかこれだけを鵜呑みして三頭筋は羽状筋だから

高重量低レップが最適なんて言ってる人はいないと

思いますが。


しかし

上辺だけの知識しかない人が指導すれば

「上腕三頭筋は羽状筋という筋肉で体積当たりの

筋繊維の数が多く大きな力を発揮しやすい筋肉

なので6回~8回しかできない重量でやりましょう」

なんて言うかも。


負荷を最大限に乗せて筋肉を動かせる事を前提に、

筋肥大には低レップ、中レップ、高レップ全て

必要で、状況に応じてそれぞれ取り入れる事で

効果も上がります。

種目やセットにより高回数で限界くる重量、低回数で

限界くる重量をやります。



最大筋力の○%を何回上げるとか

そんな事より基礎が大切なわけです。

基礎が出来ての応用です。

そこから初めてメニューやセットの組み方が

活きてきます。

「効率良く筋肥大させるには伸張性の負荷を

大きく用いて出来るだけ高重量を」、、、、

このような説明をするトレーナーもいると思いますが

つまりこれがエキセントリックなのですが、

初心者からしたら

「よく分からないけど何だか凄そう」って思うかも

しれないけど結局フォームが作れての話。

上辺だけが頭に入っても負荷の乗せ方、

筋肉の動かし方が分からなければ意味が無い

わけで。


筋肥大には一般的にはエキセントリックが重要と

言われてます。

コンセントリックは素早く、エキセントリックはゆっくりと

なんて言われ、確かにそうなのですが筋肥大目的なら、

ターゲットとする部位がどこまで的確にストレッチと収縮が

出来ているかです。

それが出来ている状態で最後の最後までコントロール

出来れば誰だって面白しいほど身体は変わる。

逆にキツいトレーニングをやっているに身体が全然

変わらない人はここが全く出来ていないという事です。





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター> 

前腕の痛み




前腕痛、来院される中では痛みの箇所は腕橈骨筋が

多いようです。


動かさなければ痛くないのですが手の平で物を持つ作業、

ケースを運ぶ作業で痛みが出て困る等。

テニスやゴルフ、筋トレではカールをやると痛い等含め

アンダーグリップ系の種目で痛い等々、競技やエクササイズ

にも障害が出てきます。

動きでは前腕を回外させた時に痛みがより強く表れます。


前腕を回外させる筋は回外筋と上腕二頭筋で、上腕二頭筋は

よく知られていますが、回外筋とは上腕骨の外側上顆から

橈骨前面に繋がる筋で手の平を上に向ける動作の時に使う

主動筋です。

原因は多岐にわたりますが一般的には手関節伸筋群筋に過度の

ストレスがかかる事の繰り返しで起こる事もあり、筋トレでは

疲労、無理な負荷、コントロール出来ない動きでの肘の過伸展で

痛めるケースがあります。


日常生活の動作、トレーニングでの動きを改良していくことで痛みを

軽減し再発予防の重要な要素になります。


回外筋、上腕二頭筋を主として関連する関節と筋肉の調整、

頸椎、上部胸椎の矯正などの施術をすることで痛みを抑える

効果にもつながります。




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

頻度の



多い順は自分の場合ですと肩、脚、腕、背中で

胸が一番少ないです。


胸は週1です。

オーバーワークはほとんど気にせず、その時の調子で

同じ部位でも連日行います。


肩や腕は週4回やっていた時がてきめんに筋量増えたので。

休みたい時には休ませて。





今日は女性の加圧トレーナー。

加圧トレーナーはたくさんの方にお越し頂いているのですが

女性は初です。

少し難しかったようで、何度も練習して身体の使い方に

筋肉の動かし方をしっかり覚えて頂きました(^^)




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

焼き肉





本日のトレーニングはオフ。


トレ歴1年の初心者の方、筋肉を動かす過程でのフォーム

という事で、そのフォームでやればOKではないという事が

体感によって理解出来たそうで良かったです

強い刺激を与える事によるバーンというものを初めて体感したそうで、

ここから今のレベルでの最強度で行うと目に見えた変化がどんどん

起こるというわけです。


無駄に追い込んでも変わらないし動きをコピーすれば

出来ているわけではないのですね。






大会経験のあるバルキーな上級者、復習兼ねて動かし方を徹底し

強度を上げワンラックアップさせたトレーニング。

少し一緒に。

腕はついていけない

大満足だと言われて。

とても楽しく行えました







さて今夜は焼き肉

大好きな焼き肉を食べないと元気がでないのです。

moblog_fb39c9e6.jpg

moblog_01f1586a.jpg




施術に来られる患者さんから「オムライスが美味しかったですよ!」と
教えていただいたので早速オーダー

オムライス  確かに美味い
moblog_59655ec8.jpg

ラーメン
moblog_8f08ff57.jpg







カフェに移動して

ミックスジュース
moblog_9f95a4f9.jpg


タルト
moblog_a3c7dd61.jpg






友人から本田健さん特製ポールペンをいただきました。
良い感じのボールペンで

moblog_1f5f9427.jpg





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

筋肉





施術では触診、調整、矯正含め常に筋肉に

触れているのでどの筋肉がどのように付着して

どういう動きをするのかが解ります。


トレーニングにも非常に役に立ち、そのトレーニングから

施術に役に立つこともあり。



本を読んで筋肉の起始や停止、神経支配や作用を覚えたから

筋肉には詳しいです、解剖学に精通しています・・

ではないのですね。

筋トレ本を読んで覚えたから、筋トレは詳しいです・・

とは違いますよね。

それと一緒で奥が深いんです。




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

背中・肩





今日は背中と肩を。


ダンベルロウ

デッドロウ




サイドレイズ

ショルダープレス



サイドレイズは肩を上げては駄目と言われていますが、これは

肩をすくめては駄目という意味、僧帽筋に力が入って僧帽筋を

上げて三角筋から負荷が抜けるケースが多いので。


僧帽筋が上がり首が短くなるほど、重い重量が扱え、三角筋から

負荷が逃げ強度が下がります。


収縮は肩をすくめないように三角筋は上げないといけません。

首の長さ、僧帽筋の位置(高さ)は変わらず上げながら

筋肉を動かすので三角筋のみに面白いように効き、肩に

丸みとメリハリを付けてくれます。

間違っても腕の横振りだけの運動にならないように。


上手く出来ると追い込みにも使えて、オールアウトした

三角筋を最後は平行線上で下腹部までの位置から収縮

メインで行うと肩がボールのように横に張りだしてきます。


無駄なく筋肉をギュウギュウに使う事で密度が高まり

ストリエーションもでやすくなります。



ショルダープレスは伸展でテンションが抜けないように

負荷を乗せたまま収縮させます。


無駄なく的確に行えば肩は比較的発達しやすい部位なんですね。

前からも横からも後ろからも確認できる肩は身体のアウトラインの要。

しっかり鍛えたいのもです(^^)








2月13日.14日にお越し頂いたトレ歴2年の方から

「トレーニングを教えてもらってまだ一ヶ月ほどですがもう身体の変化を感じていて嬉しく思っています。」

というメールを頂きました。

強度を上げながら上手く行えているのですね。

こちらも嬉しい限りです







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日のトレ





脚、腕

スクワット

ワイド、ナローで。


ハムは現役選手とガチトレでやったので筋肉痛。

自重から5キロ、20キロで。

3種目。

あまりの辛さに刺激が強すぎたようで予定セット出来ず。

効き過ぎて耐えられないそうで。

普段は重さに頼って筋肉が動かせていなかったのを

痛感されたそうで。

この強度で各6セットやって下さい





そんなわけで筋肉痛が激しいのでスクワットのみを

ナローとワイドで。

1レップも無駄にしないようにターゲットにテンションが

かかるように筋肉を動かします。


特に脚はハードに追い込んでいるつもりが空回りなんて

よくあるので無駄疲れ、疲れ損のないよう確実に行います。






バーベルカール

ライイングエクステンション+ナローベンチ

ダンベルカール

リバースディップス+キックバック






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

間食





体重は79キロ~80キロで夜は80をちょっと

超えるくらいだったのですが今日の夜計ってみると

82キロに増量


すき家の影響か!?

夕食はしっかり食べての夜食ですからね。

夜食に牛丼とデミバーグ定食はヘビー過ぎるのかも(ーー;)

今日も食べましたけど
moblog_5f51a867.jpg





本日は差し入れに頂いたマックバーガー2個も一気に胃袋へ

久しぶりに食べると美味しいですねぇ
moblog_6bc1e224.jpg



お土産に頂いたスイーツも食べ始めたら止まらなく一気に
moblog_98273ab4.jpg



肉まんも食べているし。


ローソンでケーキとチョコも買ってしまい・・・
moblog_069d3fc8.jpg
moblog_20ac5aae.jpg





もっと動かないといけませんね





82キロボディ・・
もうちょっとシェイプさせます
理想は筋肉増やして脂肪を落とす
永遠のテーマですね

moblog_9f316538.jpg





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

オフ






今日のトレーニングはオフ。


パーソナルで軽めに数セットほど。

3度目なので今回はこれまでの比ではないほど

効いたそうです


抜けているところや癖で上手くできていないところが

多々あったので修正しながら。


どこが抜けていたのかどう悪かったのかどう動かせていなかった

のかが解るので、そこを修正してさらにこつを掴むことで、

上手くなります。


これを毎日行う本来のトレでは数セット、数種目行い

強度を上げて行うんですね。


見ただけでは違いが解らないほどちょっとのポイントを

修正するだけで効き方、効果に雲泥の差がでます。

やってみるとその差にびっくりするんですよね


自宅から倉吉まで車で片道4時間かかるそうで、帰宅時には

夜の12時を回るなぁと思いながら・・・


腕や肩とか張り過ぎて痛すぎると悶絶しながら・・動かなく

なっていましたが帰りの運転は大丈夫なのかといらぬ心配を(ーー゛)


ご本人は大丈夫と言っておられますが。



効果が出る人と出ない人の差は身体の使い方で全て決まります。

つまり筋肉をどうコントロールして動かす事が出来るか。

これが出来ないと収縮も伸展も出来ません。


ウエイトやマシンを動かしているだけになってしまうので

無駄にならない為にも正しく身体を使い筋肉を動かしたい

ものです





追記

翌日メールを頂きました


「素晴らしいパーソナルありがとうございました。

筋肉を動かす。

本日、全身筋肉痛で練習したのですが例えば二頭でも、力一杯掌を握って力こぶを出すのではなく、握らなくても二頭筋を収縮、そして伸展させる感覚がやっとわかってきた感じがします。
とても小さな筋肉とも感じました。

トレーニングが楽しみに

ありがとうございました。

次回は近いうちに行きたいと思います。また宜しくお願いします」


ありがとうございます




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

肩・背・三頭筋





今日のトレは三角筋、広背筋、三頭筋。



上半身のアウトラインを作るパーツですね!



ショルダープレス

デッドローイング

ワンハンドフレンチプレス


ショルダープレスは負荷を受け止めながらボトムにもっていきます。

肘の位置や角度を調整して一番キツいところを迎えにいく

感じですかね

ネガティブをかけるというほどではないですが、3段階くらいで

乗せているのを感じとりながら行います。

とはいえゆっくりではなく実際はリズミカルにテンポよく行います。

使い方と動かし方が解ってくると肩が丸みをおびて張り出し、三頭筋

との溝ができてくるんですね。



デッドローイングはデッドにベントロウを

プラスさせたもの。

収縮だけの練習や伸展で腰に乗せず広背筋をストレッチ

させるなどテクニックがいりますがここ最近広背筋の発達

に一番良いのではと思えるお勧め種目です。


昔からある種目ですがベントロウの重量が重すぎて扱えきれず

デッドローイングのようなフォームになってしまうケースは

多いようですが、その場合は中途半端でどっちの良さも消して

しまうので気を付けたいところです。


トップでは上体を起こし過ぎないように、肩をすくめないように、

肩が内側に入らないように、腕が力み過ぎないように注意です。


ワンハンドフレンチプレスはボトムでは肩、肘を上げ、

限界きたらダンベルプレス気味で伸展させて追い込み

ます。

三角筋のプレス同様、どれだけボトムでテンションかけられるか

が発達するかしないかの大きな別れ道になりますね。



セパレートした三頭筋と三角筋はアウトラインを良く見せる

役割があり結果、ウエストも実際より細く見えるんですね(^^)





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

筋トレしても筋肉が付かない




原因はいろいろありますが乗せ方や動かし方を

理解していない。

負荷を分散させ対象筋にテンションかける事が

出来ていない。


負荷を分散させるというのは重量を振り回すだけの

事ではなくストリクトにやっている(やっているつもり)

時でも多くあります。


肩(三角筋)なら僧帽筋に力が入ってしまったり、

広背筋なら腕、肩、上部僧帽筋に力が入ってしまったり。

胸なら肩腕に力が入ってしまったり。

二頭も三頭も僧帽筋が力んでしまったり関節で受け止め

負荷を掛けられない。


大まかに言ってしまうと脱力しなければいけないところが力み、

力を入れるところが抜けるんですね。

ストレッチは筋肉に負荷を乗せた状態で脱力させる事が

重要なのに力みが入る。

収縮では抜けている。

見よう見真似のフォームでやると必ずそうなります。

それに気付かないから何年経っても変わらない人は

変わらない。

下手な癖がどんどん付いてさらに下手癖が倍増される。


使い方が出来ていないのに重量増やすとか、あの種目、この種目

と行っても無駄になってしまう事に。

使い方が出来ていなければ、ストリクトもチーティング

も関係ないです。

筋肉の付く付かないは負荷の乗せ方、筋肉の動かし方が

出来るか出来ないか、まずはそこからです。




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

3月



春ですね。


食欲が一層増す季節

最近肉まんにハマってます。

一日3個しか食べませんけど。

昼食後と夕食後に。


一日の総摂取カロリーをよく聞かれますが計算していないので

どれくらいか分からないですが5000~6000kcalでは

ないかと。


スイーツ類と夜食のすき家で平均男性の摂取カロリーくらい

いっているのでは。


すき家では牛丼中盛り+デミバーグ定食か、

牛丼中盛り+とん汁から揚げセットです。

中盛りは並の肉6割増しなんですって


それにプラス3食がっつり食べるので。




さて今日はトレオフ、明日もオフ。

今日は東京の某大手ジムでトレ歴4年の方。


身体がなかなか変わらないとの事でしたが、やはり癖があり

上手く使えていないのです。


使い方が上手いか下手か、それだけですから。

フォームが綺麗とかではなく。

また多くの場合、フォームだけを教わっても上手くできない事も

よくあるようです。

センスなのか上手い人は簡単にできてしまうんですね。

それを上手い人が「こうやれば良いんだよ!」と教えても同じようには

出来ない。

癖があるからです。


筋肉つかない人は筋肉つかない癖が身に付いて離れないので

まずそこを修正していかないといけません。


どういう癖があってどう抜けているのかも理解できないと、

ただこうやれば良いというだけでは上手くできないのですね。

身体の使い方が上手く出来ないのはなにも初心者だけではなく

トレ歴長い人でも多くいます。

そこをどう修正していくかですね。

上手くできればあとは強度を増していけば良いだけですので



パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

筋肉が熱くなる




今日のパーソナルは女性トレーニー。

女性は非常に少なく全体の1割にも遠く満たなく


施術は女性のほうが圧倒的に多く。

施術は地元の方、パーソナルは県外の方がほとんどなので。




さて・・筋肉つけて体型を変えたくていろいろ試行錯誤を繰り返し

ながらやっていたそうですが重量増える割に効いた感じがしなと。

重量持つ(扱う)辛さ、キツさはあるそうですが、求めているものと

なんか違うぞと。

効果もほとんど無く。

そこで知り合いにこのブログの事を聞き、早速受けて下さった

というわけで。 ありがたいことです

ブログを全て読んで

筋肉を使うって何?
筋肉を動かすって何?
収縮伸展?

トレーニングすれば筋肉も動くし使うんじゃないの・・と


で実際やってみると、凄い凄いと。

効き過ぎて痛いし熱いしパンパンに張って動かなくなり。

「こんなに筋肉って熱くなるんだ」とびっくりされて。

「これこれ!この刺激を求めていました」と。

書いてある事全て、筋肉を動かすという事もおもいっきり

理解できて面白いと。

低強度から高強度に。

どれだけ強い刺激を主動筋に与えるかです。

キツ過ぎて楽しいんだそうで

キツ過ぎてピンポイントが辛いのに体は楽だと。


これまでは無駄な負担でキツかっただけなので

無駄なく効率よく筋肉を使う事が大切なのですね(^^)




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR