FC2ブログ

同じ流れ




一日のパターン、一日が同じ流れでも

会う人が違えば、毎日新鮮で新しい発見も

見えてくるわけです。


そこから学ぶ事も多いです。


一日が平凡のようで平凡ではないという。


自分の行っている行動は同じでも。


学ぶ事の大切さ。


日々成長していきたいものです






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



オフ




トレーニングはオフ。

明日は胸と腕をやろうかなと。

脚は木曜日まで温存。

休めておかないと

脚はもう大変ですね。

レベルに応じて行えばいいですけど。


重量を増やしていくことが、強度を

増やすわけではないので。

もう大変です。


今日の方も数レップで動けなくなりましたから。

前日に行った上半身もですけど。


普段が重量の上げ下げだけで筋肉動かしていないから

耐えられないのですね。


トレ歴30年で初めての体験、感覚だそうで。

高重量トレの経験もあり痛めるだけで効果はいま一つだったようです。


他の方から学んでこの一年は効かせるトレーニングを

やっていたそうですが、それでも筋肉を動かせていないので

効かせているつもりが出来ていなかったと

今回で実感されたそうです。

そんな甘いもんじゃないのですね。


来て良かったと言ってもらい嬉しい限りです。


それにしても茨城から倉吉まで車で14時間かかったとか

凄いですね。

でも喜んで頂けて本当に良かったです







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

EUROPE





ヨーロッパ の代表曲といえばファイナル・カウントダウン。




ボディビル大会で何人の選手が使ったのでしょうか。

定番曲のような。


ギャリ―・ストライダムも日本に来日した時のゲストポーズ曲は

はファイナル・カウントダウンでした。




個人的にはファイナル・カウントダウンよりニンジャが好きです。






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>



二日前の脚トレがよく効いて。


とにかく脚と言われるので。

現役選手。

一緒に。

バーと12キロダンベルと自重と5キロの鉄アレイ。

これでも筋肉を動かせば高強度トレーニングです。


高回数ではないです。

むしろ低回数。


ワイドスクワットは膝の角度は90度

そこから大腿骨転子に乗せながらテンション掛け

二段階でおろします。

収縮では大腿直筋と内側広筋の中間点が働くはず。

少し突き出すようにです。

姿勢と負荷の掛け方乗せ方力の入れ方だけです。


腰や背中に逃がさず筋肉を動かすことですね。


フルスクワット、深く下せば良いってもんじゃないです。

プレス系は全て。

胸のダンベルプレスや肩のバックプレスも。

深く下ろすのがフルではないので。

完全にしゃがむ、一見完璧なフルに見えますが

負荷抜けていた方、多かったので。

テンションかけたら一気にできなくなります。

筋肉の使い方を覚えないと効果でないので

どう使うか動かすかです。

重量に酔わないように、重量に満足しないように

中身あるトレーニングを。


上腕二頭筋、カールすると血管浮いてパンパンに破裂しそうに

なりますよね。

四頭筋も同じように腰や背中に負担かけることなく

血管浮いてパンパンに破裂しそうになります。







昨日今日はトレオフ。


肩、背中を少々と、やり方を見てもらう為に全身1セット

だけやりましたけど。



肩はダンベルフロントレイズ、しばらくやっていなかったの

ですが久々にやると今までで一番フロントヘッドに血管浮いて

パンプ感が半端なかったので先々週から結構やっています。


あとはバックプレス、フロントプレス、サイドレイズ、

アップライトロウ、ダンベルプレス。

普段はこの中から2~3種目。


筋密度のある丸々とした肩を作りたいものですね。








パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

効かす





効かそうとするのではなく、この動かし方、使い方をする

事で効いてしまう。


効かすのが上手い、下手。

身体の使い方、筋肉の動かし方が上手い下手という事ですね。


重量を限界まで重くしてその重さでキツいと感じるのは

効いていない。


限界までレップをこなせば効いていると錯覚して

しまいますが。


この場合、重量だけの判断で

重い=キツい
軽い=楽

と捉えてしまう。

動かし方が下手、出来ていないから楽なんです。

楽なものを丁寧に行ってみる。


刺激が来ない。

こんな楽なもので筋肉つかない・・と判断してしまいます。


下手だから重量をどんどん重くする。

重さと身体が伴っていない。



今日来られた方がこの意味がよく分かったそうなので。


トレ歴も長く苦手の腕をなんとか改善させたいとの事

でしたので一通りやった後、実践的なものを一緒に。


5セット行うとしたのですが2セットしか出来ません。

二頭筋は2種目だけ。

トータル4セットで二頭筋が焼き付き感の痛さで出来ない

のです。

普段は何倍もの重さで20セット行っているそうですが。

量で疲れさすトレーニングだったので思った程効果が

無かったのですね。


重さや量に逃げず、的確に動かす

そこから強度を最大限に高めて行う事が大切ですね






<長田ケアセンター>
メール carenagata@softbank.ne.jp

肩・腕






今日トレは肩・腕


今日はハイボリュームで。

いろいろ変えます。


それでも所要時間45分。

インターバルが極端に短いので。

重量も極端に軽いのですがこれが精一杯。


筋肉がパンパンに膨れ上がって焼けるように痛いのですが

インターバルを長くとることはぜず、耐えてやります。



メリハリのある筋肉の大きさ丸み、筋肉の溝

理想の身体目指して。



筋肉を動かす、その過程、動きがそのフォームになります。

なんとかこの重量を挙げよう・・この重量を引こう・・として

いるだけの人が多いので。


上手い人ならともかくそれでは変わらない。


無駄な負担、無駄なトレーニングは避けたいものです。






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

食事量





「凄い量、食べてますよね」

これ、よく言われます。


食事量をセーブしていないだけで特に大食いという

わけではないと思いますが。


ほとんどの人は体型を気にしてヘルシーな食事、

量をセーブしてますもんね。


セーブしなければ同じくらいは余裕で食べられると

思います。


この年齢になるとセーブせず、食べたいだけ食べたら

メタボ一直線。


自己管理が出来ていないなんて言われちゃいますよね。


幸い、わたくし動いている時間が長いのとトレーニングの

おかげで、食べたいだけ食べていますがなんとか保っています。


ケーキや饅頭やチョコも毎日食べています。

好き過ぎて我慢できないだけです。

お酒が嫌いなだけで嫌いな食べ物は無い。


気にせず食べたい物を食べるようになってから

体調が良いので不思議なものです。

風邪は何年もひいていないし。

ブクブク太る事もない。

腹筋割れてるし。

腹にも脚にも血管浮いてる。



食事管理をしていた時のほうがよく体調崩していたので。


我慢、我慢は良くない。

ストレスも影響していたのかも。





そういうわけで昼食後はコンビニで買ったチョコを
moblog_07cfc06b.jpg



夜のトレーニング後にはチーズケーキと焼き菓子を
moblog_7e73b45a.jpg
moblog_7de36d64.jpg








パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

トレーニングスケジュール




朝食後は喫茶店でモーニング

130321_094017.jpg

大好きな時間
あれこれ楽しい事を思い浮かべたり考えたり・・・









さて本題

忙しくて時間の都合上なかなかスケジュール通り

トレーニングが行えない、そういう人多いと思います。


今日来られた方は通勤時間が片道2時間ちょっとかかるとか!

その為、家にバーベル・ダンベル・ベンチなどの器具があり、本来は

ホームトレーニーですが平日はほとんど行う事が出来ず、土日に

スポーツセンターで全身を二日に分けて行っているそうです。



それでも昨年来られた時より筋肉増えているので週2ではなく

もっと頻度を増やしてほしいところです。


仕事を終えて、二時間以上かけて夜遅くに帰宅。

疲労度は相当なものだと思います。


この場合、30分とか1時間やろうとしても気持ちが付いて

いかない、やろうとする意欲が湧かないと思いますので

5分~15分の超短時間で終わらすトレーニングがお勧めです。

上腕二頭筋だけなら5分で潰せます。

三頭筋も5分あれば十分。

肩も10分~15分。

胸も背中も同じく。


脚は心が折れるそうなので土日に行えば良いと思います。

具体的には月曜胸をやったら次の日は二頭筋、その次の日は

三頭筋、次は肩という感じで。

これも臨機応変です。


同じように通勤片道2時間以上かかるという方が他にも

居られましたがこの方法を勧めたところ5分~15分の短時間

なら行えてむしろ仕事の疲れが取れるようで胸や肩も大きくなり

調子良いと言われていたので。



夜10時から始めても10時15分には終わりますからね。


実際5分~15分でどれくらい筋肉が破裂しそうになるほど

オールアウトさせられるか実践トレーニングも行います。

量より質。

高重量を無理やり上げたり高回数で呼吸が苦しくなるような

無駄なトレーニングではなくピンポイントを狙いターゲット部位

だけを潰すので身体的疲労が少ないのが良いですね。






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>


脚・胸・腕




今日トレは脚・胸・腕


脚は4種目

伸展を確実にです。

発達の重要ポイントなので。


そこから絞るように収縮です。

ハムでも。

背中を出し腰を入れ内に絞る。


マシンやウエイトに操れないよう筋肉で

操るようにです。


上手い人は出来てしまうんですね。

凄いと思います。

でもそんなの一握り。


ほとんどは全力でウエイト、マシンを動かしている

だけです。


高重量でも変わらなかったので筋肉を動かす事を意識した

トレーニングを一年続けていますという方が全ての部位、

全然筋肉を動かせていなかったので

これではいくら頑張っても変わらないのですね。

丁寧にやるとかフルレンジという事ではなく。

そもそも大きな動き、広い可動域がフルレンジではないので。



胸はフライのみ。

腕は力まないようにです。


腕肩の力みで胸の負荷が抜ける場面が多いので

注意です。


出来ていない人はトップで肩と腕だけで支えているので

そこから直さないといけませんね。


腕は二頭三頭で5種目。

腕は15分くらい。

バーンを超えて痛くてパンパンに張って膨らんで

動かなくなるので終了。

腕が一番チーティングを使っているかも。

















moblog_951d4162.jpg







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

腹筋




夜中に
クランチとレッグレイズの2種目を。

立って練習、寝て練習。


分厚い体脂肪で覆われているわけでもないのに

腹筋割れてない人は動かす練習が必須。

これだけでキツいと言われますが。

それが出来るようになって本番セットです。



体脂肪率一桁、あるいは5%まで落とさないと

腹筋割れないとか言われてますがそんな事はないです。


筋肉あれば体脂肪率一桁じゃなくても割れますよ


ただ、5%まで落としても元々ある筋が浮いた(見えてきた)

だけで薄っぺらとかも多いですよね。

痩せた人の腹・・みたいな。

あれ、割れてるって言うんでしょうか



他の目的なら別ですよ。

腹を引き締めたいとか割りたい目的なら重りは必要

ないと思います。

プレート持ってハードにやっているつもりが無駄に

なっている事も多い。


どの部位も無駄を極力省いてやりたいものです。


というわけで
クランチ5セット
全セット限界まで

レッグレイズ4セット
全セット限界まで

強度MAXで1セット目は9レップできますが
4セット目は4レッで撃沈

毎回攣りそうになりますが(攣ることも)血管浮いて
良い感じになります。






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

温泉





今日施術に来られた方が三朝の温泉旅館に

一泊されたという話を聞いて。


良いなぁっと思って


その方は家から旅館まで車で僅か15分の距離。

地元なのに旅行気分が味わえて物凄くリフレッシュできたそうです。


そういうのもありですね。


さすがに宿泊はないですが以前はよく温泉入りに行ったものです。

今年は一度も行っていないなぁ。



通っているスポーツセンターの近くも温泉街。

東郷湖が一望できる東郷温泉。



話聞いてたら温泉に入りたい気分になりました

よし行こう~






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

今日は




ちょいと一緒に

バックエクステンションとスティッフレッグドデッドリフト

とダックスクワットを。


昨日やって筋肉痛と張りが混ざったようなものがかなり

残っていますが気にせず。

関節を酷使したり痛めたりするわけではないので。


重りに耐えるのではくターゲットに負荷をかけ動かす

事が大切です。

高重量のスクワットもどきをやっても脚細い人多いので。


大会での規定ポーズ、サイドトライセップス
Image37.jpg

横から見ると枝みたいに細い人いますが

動かせていないのですね。


自重でどれくらい効かす事ができるか

張らす事ができるか。


それが出来てウエイトを乗せる事で腰や背中に負担なく、

ハムストリングス・大腿四頭筋とターゲットだけに強烈な

刺激を入れる事ができるのです。






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

トニー・アトラス





プロレスに熱狂していた当時小学6年生

ジミー・スヌーカともう一人、トニー・アトラスが人類最強の

筋肉マンだと思っていました

今見ると脚細いですが上半身の凄さに圧倒されてたんですね








パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

ハム・腕




今日はハムストリングスと腕を。



スティッフレッグドデッドリフトはダンベルで

行うことが多いですがバーベルでもやります。

ダンベルは12キロですが後半はほとんど挙がらないです

筋肉を動かす事が重要ですので。

重量上げるだけなら結構な重さは出来ますが、全然発達しないは

腰痛めるはで踏んだり蹴ったり状態ですから。


特に肩、腕、ハムは重量に走ってしまうと発達を遠ざけますね。

背中もですけど。

ただ引いているだけとか。

アーチ作って引けばいいってもんじゃないし。

軽く丁寧にやれば良いわけではなく。

そんなもので筋肉つくわけないです


筋肉を意識してと言いますが、出来てもいないやり方で

頭の中でその筋肉を意識しても無意味です。

動かす事を意識するのですね。


ラットプルで、「はい、背中を意識してー」とトレーナーは

言うと思いますが全然背中が動かせていない。

どう動かすか、その意識が大切なのですね。






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

今日はトレオフ




一応、トレーニングはオフ。


パーソナルでは動かしていますけど。


筋肉を的確に動かす。

トップポジション、ボトムポジション。

引く伸ばす、上げる下ろすではなくどう動かすか。


筋肉を使って動かす。

見るのとやるのでは大違いですからね。


そんな甘いもんじゃないですよ。


というわけで今日も楽しくハードに


筋肉の動かし方。

効かせるテクニック。

トップとボトムその連動。


確実に行うことで効き過ぎるくらい効くのですね。

焼き付き感に筋肉が耐えられなくなります。


パンパンに張って動かなくなるので。

そこを超えて、さらに超えてです。


高重量でガンガンやっているのに身体がそれに

合っていない残念なトレーニングにならないよう

的確に無駄なく行いたいものです




脚はワイドスクワット、ブルガリアン

スティッフレッグドデッドリフトで撃沈








夜は焼き肉~

明日への活力になりますね

今日も楽しい一日でした。






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

今日のトレーニング




脚 5種目

腕 5種目


インターバルは15秒~30秒

インターバル中は簡単なストレッチ



外は肌寒いくらいの気温なので、快適にトレーニング

できますね。


それでも窓全開にして、扇風機を自分に

向け強で送風!

スポセンは大きい扇風機が2台置いてあるので。

暑がりなので涼しい環境でやりたいのですね。


サウナスーツ着て汗びしょびしょにかいて憑りつかれたように

有酸素やっている人、凄いですね。

あの体力。

あの体力を正しい方向に使えば簡単に絞れると思うのに




暑いの嫌い、常に涼しい環境で・・
トレーニング時は冬でも薄着で・・
好きな物を好きなだけ食べている自分が
今現在でも腹に血管が浮き、それなりに
絞れているという現実

いろいろあるんですね。




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

トレオフ




今日はトレオフ。

頻度を増やしたほうがいいと言っている本人が

オフが多いという


やる時は連日休みなくやってますから、その週によって

全然違うわけです。

決まったスケジュールがないので。


自分のトレがオフでもパーソナルでは多少なりともやってます。

ガツンと本気で一緒にやる場合と説明時だけの場合と。


あっ、そうそう、コンパウンドセットやトライセット、

レストポーズも・・

これはまず、数レップ(低レップ)でパンパンンに張り裂ける

強烈な刺激が入るテクニックを身につけてからじゃないと

効果はないので。

当たり前の事なんですけどね。


休みなく量をこなせば、そりゃ挙がらなくなりますよ。

その部位は疲労困憊になって悲鳴あげるでしょう。

でもそれは効いていないので。

それこそ疲れただけなんですね。


この違いが分からないと、毎回追い込んで(追い込んでいるつもり)

限界までやっているのに変わらないという結果になってしまうので

気を付けないといけませんね。









今日は飲み会のお誘いがあったのですがお断りで

酒嫌いですから

外で食べるのは好きなんですけどね。


好きな事だけに自由に行動してますので。

わがままですから


ストレスなく楽しく前進したいものです






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

フリーポーズ その2





ボディビル大会の見どころの一つはフリーポーズ。

決勝に進んだ選手が自分で用意した曲に合わせてポージングします。



かつて全日本で活躍した選手が使った曲を・・・




渡辺茂選手が使った山下達郎 蒼氓





同じく渡辺茂選手が使ったLionel Richie セイ・ユー・ セイ・ミー








宮畑会長が使ったムソルグスキー 展覧会の絵








川上昭雄選手が使ったチゴイネルワイゼン & 威風堂々







続いて女子選手



飯島ゆりえ選手が使ったRhythm is Gonna Get You






遠藤文恵選手が使った Tonight Is What It Means to Be Young








高橋明美選手が使ったマイアミサウンドマシーン 1・2・3








パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

腰のだるさ




腰がだるい時は腰をグイグイ揉むより梨状筋とハムストリングス

をゆるめると軽減され楽になります。


伸ばした状態で、そして縮めた状態で動きをつけて。

これはトレーニングに通じる面が多いので。


こういうのが分かると面白いですよね





パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

フリーポーズ




日本選手権ですね。

観に行けませんが。


大会には選手各自で用意した選曲に合わせてフリーポーズが
あります。




ここでかつて全日本で活躍した選手が使った曲を・・・・



大河原久典選手が使ったベン・ハー Title Music






小沼敏雄選手が使ったVangelis - Alpha








廣田俊彦選手が使っていましたが元々は岡本正信選手が
使っていたBon Jovi Runaway








須江正尋選手が使った喜多郎 古事記 & 谷村新司 群青










パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

腹筋



深夜の腹筋

クランチ
レッグレイズ

5分で終了。




伸ばす事も重要。
引っ張り感ではないです。

動かせば10レップも出来ないでしょう。

レッグレイズは5レップ以上出来れば強いかも。

慣れない人は攣って大変な事になる場合もあるので
強度下げセーブしながらやります。



クランチ30レップとか・・・
負荷抜け過ぎ




さて、今日は長崎から。

半年ぶり二回目。

ポイント外れているのを修正。

セットの進め方。


ちょっとの事で効きが全く違います。

10レップできたものが刺激が強すぎて3レップしか出来ない。




自信があると言われたバーベルカール。

普段は17キロでやっているそうで。

よく見かける重量を上げ下げするだけのカールなら
この3倍の重さはできるでしょうけど。


パッと見、出来ていますが少し抜けている


ボトムから修正。

12キロで練習。

7レップで床にへたり込むなんて

これでもまだまだです。


スクワットならまだしも、カールでへたり込むのは

ちょっとオーバーな

その後、数セット練習。

フルパンプで腕が曲がりません。

筋肉を使う、動かすんです。

全体を通して前回より何倍も筋肉がキツいのは

上手くなっているからです。

妥協なくやって下さいね






腕の前には肩を・・

三角筋がパンパンに張り過ぎて、セット後は胸より上に

腕が上がらなく、これまたへたり込みキツいと

言われたバックプレス。

スタンディンでのダンベルプレスでは7.5キロが数レップで限界。

効き過ぎて痛いと・・

刺激が強過ぎ焼き付いて痛いのです。


これが高強度トレーニングなのですね。

無駄なく無理なく的確にです。



脚は数レップで立てなくなりました。

ほとんど自重なのですが。

脚には超高強度なのです。

辛すぎて脚トレは週1回がやっととの事。

辛いですが腰や膝に一切負担のない優しい

トレーニングです。









それにしても、今日は涼しい一日でしたね。

二日前までは30度を超えて真夏の暑さでしたが。


涼しいとさらに食欲増しますね。

どうしたものか。


夜食は白米・牛肉180グラム・卵3個・ハム3枚・豆腐・

ラーメン(ラ王)・納豆、キャベツの千切り・ちくわ・

饅頭9個




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

肩・腕




今日も遅い時間から肩と腕を。


肩はバックプレスとフロントプレス。

その後に一種目。

サイドレイズやアップライトロウをやる事が多く

今回はアップライトロウ。


書いている内容はかなり省略しているので・・

アップライトロウしか書いていませんが

バーベルとダンベルを交互でやる事が多いです。


他の種目もバージョン変えても省略してますので。


ダンベルでのトップは肘を開き手の位置は肘少し上(肘を

リードさせると僧帽筋を使ってしまうので注意です)

三角筋を後方に引く事で上手く収縮できます。

効き過ぎて結構辛いですけど。


無駄なく最大限筋肉を動かし攻めないと

簡単には効果は現れません。


無駄に重い重量を上げ下げではなくどれだけ強い

強度を筋肉に与えるか、そこから妥協せず筋肉を

動かせるかですね。

高重量が高強度ではないので。


腕は二頭2種目、三頭3種目。

カールで収縮できていない人多いですね。


今日のパーソナルでも難しいと。

バーベルカールは45キロでセットを組んで

いるそうですが普段のフォームを見たいのでバーのみで

やってもらうと少しだけ二頭が動かせていましたがプレート

つけてやると全く動かせていないのですね。

収縮が全くできていない、もちろん伸展も。

ウエイトを上げているだけです。

力いっぱいやっているのですが、全体に負担が掛かっている

だけで効いていない。

筋肉が動かせていないので、太くならいし思ったほど変化

がないのいですね。

トレ経験は長いので筋肉の動かし方とちょっとした応用を。

重量はこれまで半分以下ですが何レップも出来ないのです。

でもやりますけど。

二頭が張り、筋肉が焼けるように痛く耐えられなくなります。

これまでは二頭より肘や肩が痛かったそうですが。

関節に無駄な負担ばかりかけて、疲れさせていただけ

だと納得。


怪我して変わらないじゃ、何の為のトレーニングか

分からないですからね。





背中がイマイチ分からないとうい人は収縮だけと伸展だけの

練習をやってもらうとスムーズに動かせるようになります。



単体で動きを確認してそこでパンパンに張るくらいに。







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

今日も





平穏な一日でした

朝から夜までいつもの流れです。



やりたい事に特化し集中してやる


それをやり続ける


要らないもの用の無いものは切り捨てる、取っ払う


肩の力を抜いて楽しくやることですね。





さて食欲の秋という事で夜は回転寿司へ

食欲は年中一緒ですけど


moblog_244fe68c.jpg






寿司の後は、駅前で猫のラーメン【ミケや】でラーメンを

相変わらず黄色いミゼットが目立ってます。


今回で食べるのは二度目ですが覚えてくれてました。

それどころか
「この前、大阪からトレーニングを習いに来られたという方から
出前を取って頂きましたよ!」と言われて。


パーソナルで来られた方が宿泊しているホテルに出前を

取られたそうです。

ブログを見て下調べされてたんですね。

一杯からでも出前をやってるそうなので。







家に帰り饅頭を。



体重は79キロ。
夜食べた後は80超えます




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

今日のトレ





広背筋・三角筋

ラットプル 10セット
ロープーリ 4セット
ベントロウ 8セット

アップライトロウ    12セット
シーテッドサイドレイズ 3セット



ベントロウは腰に負荷が掛からないように

広背筋に乗せて動かすと張り裂けるような

刺激で効くので少しでも腰が痛いと感じたら

乗せ方を変えてやったほうが良いですね。


腰に逃がさず広背筋に最大限の負荷をかけ動かす事で

大きさはもちろん凹凸感も出てくるので。







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

広背筋




広背筋


腕を伸ばしての引っ張られ感ではなく広背筋をストレッチ

させないといけません。

広げた状態でロックします。

腕の動きは広背筋を動かす中での動きなので効果の表れない人は

そこが出来ていない。

フォームを作ってウエイトを引いて戻しているだけなんですね。


ウエイト軽くして丁寧に行えば動かせているわけでもないです。

ここ多くの勘違い。


そんなアマいもので筋肉つくわけないですから。





今日トレは脚、肩

遅い時間に行ったので短インターバルで。

ワイドスクワット
ブルガリアンスクワット
ダックスクワット
スティッフレッグドデッドリフト
ワンレッグカーフ

バックプレス
フロントプレス




午後からトレーナーをされている方と全2~3セットを。

3回目なので復習と応用編。

最大7.5キロダンベルと20キロバーですが

前回は翌日動けなかったという程、上手く動かす

事で強烈な刺激が入るんですね。

苦手の肩と背中が良くなったとの事ですが

妥協せず、そして上手く行えているんですね。



そんなわけで夜トレの脚、肩は限界突破でした







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

〇〇だけ





「〇〇だけ」

飲むだけ、履くだけ、座るだけ、寝るだけ、巻くだけ・・・


それでウエスト細くなる、痩せる


そんなもの存在しませんよ。





骨盤枕?

そんなのが売っているらしいですね。

仰向けに寝て骨盤の下に敷いて両足を内側に向け

両手伸ばしてバンザイ状態で5分寝るだけで骨盤しまり

ウエストが細くなるんですって。

宣伝では一度で効果があるとか。


施術に来られるお客さんが

買って一週間、効果ゼロ

それどころか腰痛になって来院されました。


女性の方ですがアブトロニックも持っているそうで

もちろん効果は全く無いんですって。

女性ならウエストの引き締め
男性なら腹筋を割る

これを期待して買うのかもしれませんね。


飲むだけ、巻くだけ、寝るだけの〇〇だけ・・・

でプロポーションが変われば苦労しませんよね。


〇〇だけで痩せません、筋肉つきません、腹筋割れません。


今さらですね






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

肩痛





朝起きると肩が痛い、袖に腕を通すだけで痛い。

時間を追うごとに動きに制限が出てくる。


夕方には腕が上がらない。


70代の女性がこのような症状で翌日来院。

親子三代で来て頂いているお客さんでもあります。



上部胸椎、頸椎、第一肋骨の矯正。

肩関節可動域の調整、その他。


今回は一度の施術で腕も普通に動くようになり痛みも

取れましたが数回やってようやく改善していく場合も

あります。







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

行動力




行動力の無い人は進歩が無い人ですね。




時間がない、金がない、考えとく、行けたら行く・・・


今はその時期じゃない

そのタイミングじゃない


なんじゃそれ、って感じですね


じゃあ、いつタイミングが訪れるの

結局何も出来ない。

言い訳つけて行動に移せないだけ。


何かを変えたかったら

何かを掴みとりたかったら


行動するしかないでしょって事ですね




パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

肩・腕・ハムストリングス




昨日のトレーニングは
肩・腕・ハムストリングス

筋肉痛ですがやっちゃいます。


本日明日はオフ。


肩は3種目。

三角筋を使い動かす事に徹します。


良い姿勢が良いフォームでの姿勢ではありません。

胸を張れとかいいますけど。

トップボトムの動作によっても違ってきますし。

筋肉の動きをちょっと考えれば分かりそうなものです。


骨盤の位置、腹の入れ方、腰の入れ方で

それぞれ違います。



腕は二頭、三頭を交互に。


ハムはスティッフレッグドデッドリフト

ダックスクワット







ピークコントラクション。

収縮時に1~2秒止めて筋肉の緊張を維持することで

負荷を強めるというテクニックの一つ。

簡単に言うと「筋肉を強く絞り込んだ状態で静止する」です。



腕が変化しないと相談したらトレーナーから教えられたので

最近多用しているそうで見てほしいとの事でしたが、負荷が

抜けた状態で静止していました。

収縮できていないのですね。

グリップも悪い。

強く握り込んで前腕に力が入り過ぎ。


このままカールで完全に上げきってしまっているので

負荷が抜けます。

そこで静止しても何の意味も無くなります。

それこそ疲れるだけです。


ピークコントラクションを使っていた重量。

筋肉を動かすと4レップも出来ない。

そんなものです。

中身が伴っていないのに上辺のテクニックや重量に走って

しまうとこの先ほとんど変化はないと思います。

頑張っているのに腕が変わらないのは無駄に

疲れさせていただけなんですね。

キツいから効いていると錯覚。

キツいのに楽をしているという・・。


まずは確実に収縮させる事が大切です。


使うのはその先ですね。




ピークコントラクションではないですが、それに

近いものは効果も感じよくやっています。





パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

10月



10月に入りましたねぇ。

今年も後半、あと3ヶ月。

一日一日を無駄なく充実した日にしたいものです。



さて、本日午前中は昨日から続けてのパーソナル。

基本となる動かし方を。


今までが筋肉が全く使えていない、

散々言っている事の意味がよく理解

できたそうです。

良かった良かった


疲れる運動だけで身体の変化が無ければ

おもしろくないですからね。

中身のあるハードなトレーニングを





夕方は現役選手と一緒に。


強度を上げてちょっと本気で。


とは言え実際やるセット、まともにやってしまうと

遠方からの車移動、運転できなく帰れなくなって

しまうので回復して動ける範囲で。


それでもセット後は、腕が上がらない、脚動かない、

背中が焼き付きついて痛い・・・動かない・・


刺激がこれまでで一番強烈過ぎるとの事。

パンプとかのレベルではないです。


今後はこの2倍~3倍のセットを集中して行えは

十分だと思います。

出来るかどうか

妥協なくですね。




本日も楽しく厳しい良いトレーニングができましたが

それにしても、全身が筋肉痛。


特にハムと三頭筋は新たな試みをやっているので

反応良すぎなのか尋常じゃないない筋肉痛。

良いのか悪いのか

それでも今日何とかやりましたけど

肩や背中を含め新しいものも取り入れ少しづつ改善

しているので良い流れにはなっていると思います。






今日は施術の合間に喫茶店に行き
ミックスサンド&コーヒーでくつろぎタイム
大好きな時間です
moblog_e752629f.jpg



夜食はすき家で牛丼大盛りとデミバーグ定食
moblog_40169104.jpg


一日の疲れが吹っ飛んだ気がします





パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>
プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴30年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝
他、入賞多数

パーソナルトレーニングでは運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークのトップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2000人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR