fc2ブログ

刺激





現役ビルダーです。

要所要所アドバイスしながら、時間を少し長めに取り

パートナーという形で一緒にやりました。

1セット終わるごとに強烈な刺激が襲います。

悶絶ものです。


その甲斐あってこの数ヶ月で身体の変化が感じ取れるとの事。

実際に見ても肩の張り出し、三頭の丸みが付いてきています。

ダンベルベンチ、フライ12~16キロ
チンニング自重
ダンベルショルダー6~8キロ
サイドレイズ4~6キロ
バーベルカール20キロ
等々ですが、ちょっと頑張っている程度のトレーニーでは
もし一緒にやってもついてこれないと思います。

重量はその時々でかなり増減させますが重さだけで判断されると、
チーティングを使わない丁寧なトレーニングをやっているだけだと
思われそうですね・・と毎回言われます。
何キロだからOKというものではありません。

これは実際やらないと絶対に分からないと。


チーティングを使わない丁寧なトレーニングを10年やったところで
変化などするはず無いんですけどね。

ハードでヘビーなトレーニングです!












トレーニング後はファミレスへ

121129_214630.jpg

121129_214641.jpg



家に帰ったのが深夜1時

とりあえずアイスを食べて
Image49.jpg




それでは明日も1日頑張りましょう







パーソナルについて詳しくはこちら


<長田ケアセンター>


スポンサーサイト



今日の


今日は二度目。

前回は難しかったようで、「?」な部分も

あったそうですが今回はかなり上手く出来て

ようやく解ったとの事です。


筋肉の使い方、動かし方、収縮伸展


上手く出来ると2キロや3キロのウエイトでも

こんなにキツい刺激なのかと


途中から刺激が強烈過ぎて勘弁して下さい状態でしたが

もっともっとコツを掴んでもらう為に、容赦なく反復です


キツいけどこのキツいのが初めての感覚なので

楽しいと言ってもらえて良かったです。


もう何度か言っていますが反動を使わずゆっくり

丁寧にいかにも効かしてますみたいなトレーニングと

勘違いしている人もいるようですが、それでは筋発達など

起きません。

何年やっても変化しないと思います。


腱や靭帯なのど負担はなく、身体に優しいのですが

筋肉を上手く使う事でピンポイントの刺激が強過ぎて

時には心が折れる事もある結構大変なトレーニングです。








キックバック収縮時
Image48.jpg

背中を少し丸めてお尻は突き出さない。

肘の位置は背部よりやや高め。

顔向きは床方向。

脇は無理に閉めずに自然な開き。

外側頭内側頭は上腕骨から始まっていますが
長頭は肩甲骨から始めっているので伸展時は
肩が少し上に上がったほうが伸展が強まります。

プレスダウンでも同じ事が言えます。
固定はしません。









パーソナルについて詳しくはこちら


<長田ケアセンター>


力いっぱい

渾身の力でウエイトを上げ下げするのではなく

筋肉を上手く使う事です。


自分自身の筋肉を上手くコントロールできなければ

どんな追い込んでもどんなに頑張っても思った程の

効果が出ないケースが多いです。


教科書通りのフォームでやっても筋肉が使えていない。

だから何年経っても大きな変化が見られない。


先日来られお客様が、あるスポーツクラブに入会して

パーソナルトレーニングシステムがあるというのを入会時に

説明を受け、その際現れたパーソナルトレーナーが自分より

華奢で唖然としたそうです。


細い身体でふつうのお兄さんだったと。


マシンの使い方や教科書通りの説明だけしか、いわゆるウエイトの

動かし方しか指導できないようでは駄目です。


自分自身が筋肉を上手く使えて、自分自身の身体を作る事が

出来なければ人様に教える事なんて出来ませんからね。






よく聞かれる種目数とセット数。

種目数は1部位、2~3種目で十分だと思います。

セット数は1セットごとにバーンを起こしているのが

前提で5セットくらいですが、その時の調子によって

いろいろ試してみたほうが良いですね。












今日の夕食は焼肉

御馳走して頂いたので今回も遠慮なく


Image43.jpg
Image44.jpg
121127_190419.jpg



デザートも
121127_195124.jpg

御ちそう様でした







パーソナルについて詳しくはこちら



<長田ケアセンター>







今日の





最終のお客様は美容師さん
http://www.apionet.or.jp/kurashiyoshi/shop/kirei/01/ikoi-dream.php


身体のメンテナンスの為に定期的にお越し下さっています。


骨盤の矯正、腰椎・胸椎・頸椎の矯正

関節可動域の調整。

筋バランスの調整。


副交感神経が働くので、調整後は睡魔が襲う事も。

毎回楽になると喜んで頂いています






悪い姿勢、バランス悪い身体の使い方、酷使。

痛みや不快感となって現れます。


メンテナンスをしっかり行い仕事もトレーニングも常に

良い状態でやりたいものですね。







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>


脚トレでは必ずやるスクワット

腰に一切負担を掛けなくてもセット後は

まともに歩けないくらいのトレーニングは

出来ます。


腰を支点に動作を行っているといずれ腰を痛める

ことになりかねません。


腰が痛いからスクワットが満足に出来ないという

人もいます。


脚を鍛えるのが目的なのに、腰や背中ばかり

無理な負担を掛けているケースが多いようです。


上手い人は本当に上手いのですが、無理やり高重量

を使って腰をおもいっきり反らし、下す距離は

数センチ。

脚を見たら普通の人。


また深く下しても腰と背中だけでウエイトを受けている人。

いろいろいますね。

伸展では筋腹にテンションかかっていないといけません。

ここは負荷が抜けやすので注意です。


効果が今一つだったり腰が痛いようでは

やり方を見直す必要があるかと思います。









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

肘痛



まずは肘の構造ですが肘関節は上腕骨と橈骨と尺骨の

3つ骨に軟骨が重なって出来ている関節です。


曲げ伸ばしする際は主に上腕骨と尺骨とで行っています。


肘の内側は肘窩と言い少し窪んでいます。



肘痛は、肘関節に繋がる筋肉や靭帯の炎症で

起こる事もあります。



よくあるケースで上腕三頭筋腱炎で痛むことも。


上腕三頭筋の腱は肘関節の肘頭に付いています。


そこに無理なストレス、動きで負担が重なり僅かな損傷が

起こり炎症が起きている状態なのです。


痛む箇所は腱が肘に付く肘頭がほとんどです。


上腕三頭筋は肘関節から肩関節へ繋がっていますが、

上腕三頭筋の肘部分の腱の炎症を上腕三頭筋腱炎と言うのです。


施術は上腕三頭筋、肩甲骨の調整

肘関節の調整、頸椎の矯正を行います。









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

肩の付け根


野球やテニスをやっている人によくみられる

肩の付け根の痛み


筋トレではベンチプレス あるいはダンベルフライ

をやると肩の付け根が痛い


痛くて出来ない

又は痛めた経験があるという人は結構いると思います。



多いケースとしては上腕二頭筋長頭腱炎が考えられます。 


上腕二頭筋は長頭と短頭に分かれていますが、短頭が肩甲骨の

烏口突起から下行しているのに対して、長頭は肩甲骨関節上結節

から始まり結節間溝と言って上腕骨頭の溝を通って

上腕二頭筋へと繋がります。


痛める原因は二頭筋の酷使というよりは、肩に無理なストレスが

掛かった時に多く発症します。

炎症を起こしていますから、痛めた時は温めるのではく

冷やさないといけません。


二頭筋は肩関節を跨いでいることからプレス動作だけではく

カールをした時に同じように肩の付け根が痛む事もあります。


施術は肩関節のアプローチはもちろん、小胸筋、二頭筋

を緩め頸椎の矯正を行います。










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

筋肉の



動かし方、使い方、コントロール 収縮伸展



目的によってトレーニング内容は大きく変わりますが、

効果の無いまま無駄なトレーニングを何年も続けるのか

短期間で結果を出すか・・


何年やっても思うような効果が得られない人は筋肉を

上手く動かせていないだけです。


どんなに綺麗なフォームでやっても、筋肉を動かし

コントロールできなければ変わりません

特にストレッチがどれだけ上手く出来るか


5年やっても10年やっても、普通の人と変わらないか、

あるいはちょっとマシかなぁという程度の人が多い現実


変わる人は上手く出来ているのですが変わらない人は

筋肉の使い方ができていないのですね。


「何年くらいで筋肉つきますか?」

よく聞かれますが年数ではなのです。

遠回りさえしなければ、早いでしょう。


筋肉を動かす。

その最大重量でやる事が大切です。






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日のトレーニング


スクワット     10~20キロ
ブルガリアン     
ヒップリフト
カーフレイズ     
サイドレイズ     6キロ
ダンベルショルダー  8キロ



脚トレは、腰の負担が一切無くダイレクトに

ピンポイントを狙えるのですが終了後

数分間はまともに歩けません



スクワットはとにかく胸を張らないように注意します。

ブルガリアンはボトムは猫背、トップは垂直。








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

頭痛


頭痛と言ってもいろいろありまして

多いケースとしては片頭痛、緊張型頭痛です。


片頭痛は頭の片側が痛み、吐き気を伴うこともあります。



緊張型頭痛は頭が締め付けられるような痛み、圧迫感があります。

後頭部を中心に両側が痛くなるケースが多いようです。



いずれにしても肩凝り、頸椎の変位からくることがほとんどですので

上部胸椎、頸椎の調整を行います。

頸椎の中でも可動性の大きい軸椎の調整は重要です。

症状により後頭骨の調整も行います。






女性に多い症状ですが、頸椎と後頭骨の調整により

症状が改善していきます。









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

楽しく



仕事もトレーニングも楽しくです。

昨日から今日にかけ大阪・東京・埼玉・滋賀から

お越し頂きパーソナル


東京の方は25歳と若いので妥協する事なくキツさに

耐え抜きました

でも身体に無理な負担は一切ありません。

文章だけでは「???」でも体験すれば納得されます。

凄い凄いと連発して喜んでもらえました


筋肉の使い方、動かし方、収縮伸展、

これは実際に手取り足取りやってもらわないと100%

出来ません。


自重から5キロ程度のウエイトでも心が折れそうなほど

筋肉のみの刺激が強いです。

だから筋肉が発達するんです。

文章だけでは理解不能だと思います。


筋トレなんですから筋肉を動かすのは基本的な事なのですが。

腕を曲げるから二頭筋を使う・・ではありません。


筋肉を動かさないと体は動かないのは当然ですが

その動かすという意味ではありません。






後日、有り難い報告もよく頂きます。







今日は夜10時前に焼肉行ってきました
肉にご飯にラーメンにデザート
121117_214930.jpg

御ちそうして頂いたので今回も遠慮なく食べました
ありがとうございます










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

短時間で




背中のトレーニングを終えました


身体のことについてもですし、トレーニングにしても

奥が深く本当に面白い。


ちょっとの事なんですが、そのちょっとが大きな違いを

生むこともあるのです。


経験上、また指導しながら得た事


ここでは書きませんが常識とされる情報と

違う事は沢山あります。



パーソナル中よく「質問してもいいですか?」と言われます。

もちろん遠慮なく質問・疑問、何でも聞いて下さい。










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

パーソナル

昨日のパーソナル

東京からお越し下さいました

非常にバルキーでパワートレーニングをされている方なので

いつもより高重量?でやりました

トレーニングを深く追求されている方なのでやり甲斐があります!


サイドレイズ3キロ
ダンベルショルダー5キロ
バーベルカール20キロ
ダンベルカール5キロ 
ダンベルフレンチプレス7.5キロ・・・・等々


121114_112348.jpg




やはり初めて体感する強烈な刺激で面白いと
想像以上の刺激なんですって
筋肉が破裂しそうだと


「ご指導の効果が早速現われ、これまで中々感じられなかった
二頭筋と三角筋に嬉しい筋肉痛がやってまいりました。
もちろん胸や背中など、その他の部位も良い感じです。
早速、明日からのトレーニングに生かしていきます!」

との嬉しい報告が今日ありました。
ありがとうございます



正しいフォームで腕を曲げるだけ、腕を挙げるだけではありません。

筋トレなんですから筋肉を使わないといけません。

体を動かすのに使う筋肉の使うという意味とは

全く違います。


やれば解ります
この重量簡単には扱えませんよ

キツいのに腱や関節を痛める心配もなく怪我のリスクがありません。





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日のトレーニング

ラットプルダウン  35~40キロ
ダンベルローイング 12キロ

サイドレイズ    6キロ
ダンベルショルダー 8~10キロ
フロントプレス   19キロ



背中の伸展時は必ず肩甲骨はロックします

肘を開きならが広背筋を覆い被せるような感じで猫背

腕はちょっと曲げすぎかなと思うくらい曲げています

顎は引きます


1セット終わるたびに強烈なバーンが襲います


広背筋を動かす事を覚えると、初心者から上級者まで必ず

初めての刺激、初めての体感と言いますよ。

上手く動かして収縮伸展させる事で広い背中が造られるのですね








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

バーベルカールは

12キロでやってもらう事が多いです。


12キロでも二頭筋が爆破しそうな刺激で大変だと思います。


12キロが重すぎて扱えない人もいます。

二頭筋のトレーニングなんですから二頭筋を上手く使わないと

いけません。


二頭筋を上手く使って収縮伸展させる

上手く動かせたら強度を上げる

だから発達するんですね


もう何度も言っていますが、ゆっくり丁寧に行う

のではありません。

テンポよく行います。



19キロ~24キロのバーベルカールと6キロ~8キロの

ダンベルカールしかやりませんが二頭の筋量は伸び傾向


扱う重量アップ=筋肥大  ・・・ではないのです

コツさえ掴めば腕を太くするなんて簡単ですよ




121112_223953 (1)









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

大胸筋



大胸筋中央部の盛り上がり

これをつけるにはズバリ

大胸筋を動かしてトレーニングをする事

バタフライマシンをやり込んだから大胸筋中央部が

鍛えられるわけではありません


121111_213611.jpg



ベンチプレスにしてもチェストマシンにしてもフライ

にしても上腕骨頭を下げたまま動作しないと胸は動きません。


肘を下げている人がほとんどなので、もっと肘を頭方向に

引かないといけません。


ストレッチは肘の位置で調整します。


大胸筋の厚みや盛り上がりを付けたかったら、

上腕骨頭と肘の位置調整が最重要です。


インクラインベンチでも、肘をいつもよりかなり後方に引いて

上腕骨を下げたまま動作すれば動かすことが容易です。

スタート時は、大胸筋をしっかり収縮させた状態から始めるのが

基本ですよ。


大胸筋を動かせばインクラインベンチプレス30キロでも

厚みは増していきます






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日は



沖縄の方とトレーニング。
朝出発しても到着は
夜になってしまうのです
那覇から鳥取までの直便がないので・・

そんなこんなで夜スタートでしたが楽しく出来ましたよ
筋トレ歴も長く投擲もされているパワフルな方ですが、嘘みたいな
軽重量で初めて体感する筋肉のみのキツい刺激が面白いんですって

明日も第二部が待っています




昼前から何も食べていないのでブログ書きながら頂いた
チョコパインと紅いもタルトを完食
Image032.jpg






昼前に15分しか時間取れなかったので
頂いた抹茶ロールケーキを1本食べました
Image025.jpg





ケーキや饅頭、チョコは毎日食べていますが
コンディションは・・・
とりあえずキレてます
Image031.jpg









混同されている人が多いですが
筋肉をコントロール=筋肉を意識して丁寧な動作・・・
ではないです。
筋肉を使わないといけません。
変化が見られない人は上手く使われていません。
重さだけでやっています。
丁寧にゆっくりやっても筋肉を動かす事が出来ていません。
だから筋肉付かないのです。
筋肉をコントロールして動かす、収縮伸展、そこから徐々に
重量を増やしていく、最大重量で行うことによりこれまで変化
が無かった人でも進歩するのです



パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

いろいろ


最近トレーニング不足かなと思っていますが

筋肉量が増えている気配がしているので良しと

しています。

気配だけです


まあ、やる時は5日間連続でやってますけどね。

今週は3日間できました。

明日明後日はトレーニングオフ。



ここで身体的目標を一つ!
腕を太くしたいので来年の夏までにあと2㎝アップ
漠然でもなく、ハードに追い込むでもなく・・
やるべき事が解っているので多分可能だと思います。



トレーニングは楽しく
無理なダイエットはやらない
好きな物を食べストレスなく健康に過ごす
常にプラス思考

これらは身体向上に必要な要素です。




神奈川からお越し頂いたお客様
筋トレマニアでした
つっ込んだ質問が多かったですね~
良いですね~
Image030.jpg
神奈川の自宅を朝5時に出て新幹線、特急で昼過ぎに
到着したそうで
それだけでクタクタになりそう

筋肉を動かしながら収縮伸展できた時の強烈な刺激が
今までになく好感触だったようで、復習・修正の為にと
次回の予約も入れて頂きました。
遠いのに凄いですね、ありがとうございます。

筋肉をコントロールして動かすことが出来たら
身体は簡単に変えられるのです




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日のトレーニング



スクワット    
ブルガリアン   
ヒップリフト
ハイパー  
カーフレイズ   




ブルガリアン  右足はベンチに乗せています
顔は膝より前に出します
上前腸骨棘、大転子の方向、負荷の掛け方が重要





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

三角筋



何をやっても思い通りに発達する人なら良いですが、

中々思い通りにならないケースが多いのではないか

と思います。


身体のシルエットを際立たせるには、肩が貧弱では

だめですよね。


単にウエイトを拳上するだけではほとんど効果は

望めません。

これはどの部位、パーツにも言える事ですが・・


方向性と動き、負荷の掛け方を理解して行わないと

上手く三角筋を動かす事はできません。


三角筋は鎖骨の外側面、肩峰、肩甲棘から始まり

上腕骨の外側面で停止しています。


三角筋粗面とも言いますけどこの外側面に筋線維が

多く存在するんですね。

動かす時に一番重要となる箇所です。


肩甲骨と上腕骨を繋いでいるので腕だけ動かしても

効果はかなり薄いのです。


肘の位置、角度も重要で肩の構造を理解して

動作させなければいけません。







パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

トレオフ

今日はトレーニング休み。


基本、土日はやらないので今日で3日間のオフ。


出来る時は平日5日連続でやる時もあります。


スケジュールが決まっていないので、何分割とかは

ありません。


1部位が15分くらいで終えるので、時には3部位4部位やる

こともあります。


4キロ~10キロの鉄アレイ

20キロ前後のバーを多用していますが(種目によっては

もちろんもっと重い時も)毎回反応は凄まじく良いですねぇ



効率良くハードに。

楽しく的確なトレーニングです



















プリンを頂きました
ありがとうございます

Image014.jpg






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

動かす



今日は名古屋からお越し下さいました。


良い感じでスムーズ且つ上手く行えました!


ブログを何度も何度も読み返して頂いてるようで、一つの

種目が理解でき、予想以上だというピンポイントでの強烈な

刺激の度に楽しい楽しいと言われていました


ブログを参考にやっていたというサイドレイズ。

でも「1キロは余裕」と思っていたようですが

今日は500グラムでも無理。

その後は自重でなんとか10回。

三角筋の動かし方が非常に上手いです

体感した事のないバーンに凄い凄いと喜んでもらえました。


こればかりは体験しないと信じてもらえませんが、

どのパーツにも筋肉の刺激は高重量のより遥かにキツものです。


でも身体には無理がなく優しいのですね






ダンベルショルダープレス
ボトムポジションはこれよりもう少し猫背です
121104_143431.jpg


ダンベルショルダーも1キロで大変な刺激。
1キロで10回ギリギリ。

肩を丸く大きくしたいのなら三角筋を上手く動かさないと

いけません。

上手く動かす事が出来ないとプレスやレイズをやっても効果は

薄いですよ~



レッグレイズ
さすがに20回は出来るでしょ・・と思っていたとの事ですが
2回しか出来ませんでした

何回も出来るのは負荷を逃がして、収縮させず他の筋群を

使ってやっているからなんですね。

腹直筋を動かしたらひょいひょい出来るわけがありません。

できる範囲動かしながらやっていけば効果が短期間で現れます。



筋肉を動かす・収縮伸展というこれまでの疑問点が解消されたようで

大変満足して喜んでもらえたのでこちらも嬉しいですね










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

二日連続



二日連続でのパーソナル

遠方のお客様に多いケースです。

昨日今日は福島からのお客様。

新幹線に飛行機に特急に・・・・

大移動ですね  

ありがとうございます。

週末から来週だけでも、関東・東海・関西、そして

沖縄からお越しくださいます。


毎日遠くからお越し下さいまして、恐縮するやら

便利悪いところで申し訳ないやら、本当に

ありがとうございます。


とにかくしっかり筋肉の使い方動かし方を覚えて

今後のトレーニングに生かして頂きたい限りです。


昨日今日のパーソナルでも、非常にフォームはキレイでしたが

肝心の筋肉が動かせていないのですね。

当然思うような効果は得られません。


胸は立った状態、座った状態からコントロール、動かし方

の説明をします。

いきなり、ベンチプレスはこうやってああやってなんてやりませんよ。

全てのパーツ、いきなり種目に入りません。

重要な事がいろいろとありますからね。



これは全て自重

四頭筋にハムに臀部にカーフ

一番辛かったと思います。

大変そうだったので回数を少なくして優しくやりましたよ

ターゲットとなる部位だけの辛さ。

腰や背中、膝などの負担は一切ありません。

今後は筋肉を動かす、収縮伸展できる範囲、ウエイトを乗せる

増やしていき最大重量で行う事が重要です。

脚もキツいですが腹もかなりキツいかも

腹直筋を上手く動かして使うとどれだけ刺激が強いか。

ちなみに今日はベンチに寝て平行で行う

レッグレイズは1回しか出来ませんでした。

普通にやれば30回以上は出来ると思いますが、腹直筋だけを

使うと全然出来ないのですね。

結構多いですよ。

出来る範囲で反復していけば、出来るようになります。

しっかり筋肉を動かす事によって深く割れた腹筋

が作れるのです











パーソナルについて詳しくはこちら


<長田ケアセンター>
メール carenagata@softbank.ne.jp
プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴33年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝

【パーソナルトレーニング】
運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークの日本トップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2万人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125
※非通知は繋がりません

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

【施術】
スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR