FC2ブログ

当院へのアクセス

当院へのアクセス

map.gif


倉吉駅 正面大通りを直進し、駅から約1.2キロ進みますと道路右にパチンコローマが見えます。

パチンコローマの隣(直線距離で約10メートル)に三階建ての建物があります。
その一階が当院です。

※ 倉吉駅から当院まで徒歩12分
 






  長田ケアセンター
鳥取県倉吉市八屋 195-10

営業時間  平日9時~19時
土曜・日曜・祝日9時~22時

※完全予約制






パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>
スポンサーサイト



背中

背中は自分で見えませんから背中のトレーニングは

難しい部位でもあります。


背中を意識してと言われても、背中の筋肉を動かせていなければ

意識だけしても効果は望めません。



背中のトレーニング中・・・・

背中の筋肉を動かしてコントロールは出来ていますか?


ストレッチと伸ばすは違うのでここは間違えないようにします。


最大収縮、最大伸展は可動域をいっぱいにとると

いう意味ではありません。


可動域が広すぎて背中の負荷が抜けまくっている

人をよく見ます。

腕が疲れるだけです。


収縮も伸展も横に広がるイメージ、僧帽筋に力入って

内側に縮まらないように。


これも筋肉を動かしながらコントロールしなければ

いけません。



このポイントはローイング系にも共通します。

これを覚えれば逆三角形の背中、隆起した筋肉は簡単に作れます。

闇雲に高重量で追い込むより筋肉の動かし方をマスターするべきです。









パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

感想

先日パーソナル指導を受けられた方のブログに感想が
書かれていたので一部引用してご紹介させて頂きます。



『2012/6/23(土)午後11:24
今日は、トレーニングの師匠から、
トレーニングを教わりました!
ちなみに、私のトレーニングは、100点中、
0点だそうです。。。
まさかの0点・・・10点位、貰えるかと思いましたが・・・
でも、ほんとに、私も、0点で納得です~~~!


2012/6/25(月)午後0:44
昨日は、トレーニング休み!
とは言え、先日、教わった三頭筋のトレーニングは、
フォームをモノにする為、毎日やってます!

それにしても衝撃的だったなぁ~!
最近私のトレーニングは、伸展時の手首の使い方を改良する
事により、収縮時は勿論の事、伸展時にも負荷が乗る感覚を
味わう事が分かりつつあったので、腕のトレーニングで、
2頭はやらない日でも、三頭は、喜んでトレーニングを
していたのですが・・・

でも、そんな事はともかく、手首以外にも、
もっと改良しないといけないポイントが他にあり、
それは、いつも私がやっているトレーニングではなく
つまりは、真の筋肥大のトレーニングになります!
(私の体の使い方の癖も、トレーニングに邪魔をしている
部分もありますが・・・)

そんな事も知らないまま、ずっと、今まで、トレーニングを
していたのですから、私の三頭筋は発達する訳がありませんよね!』










パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

今日のトレーニング


今日は腕のトレーニング


プレスダウン
ケーブルフレンチプレス
キックバック

バーベルカール
インクラインダンベルカール
ケーブルカール





収縮と伸展できてますか?
筋肉のコントロールできてますか?

僅かな違いで効果0のトレーニングから
効果100のトレーニング

上手く行う事で短期間で肉体改造


自由自在に出来ると面白いですよ。












大丸君
脱ぎたくて脱ぎたくてしょうがないようです
moblog_86f33220.jpg







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

上腕二頭筋



上腕二頭筋は起始部が長頭と短頭に分かれています。


長頭は肩甲骨関節上結節から起こり、上腕二頭筋長頭腱
として関節包内、上腕骨結節間溝を通り橈骨粗面に停止
します。

短頭は肩甲骨烏口突起から起こり、停止部は長頭と同じです。


上腕二頭筋を鍛える種目は、バーベルカール、ダンベルカール
プリチャーカール等があります。

簡単そうで簡単ではない腕のトレーニング

とりわけ二頭筋は収縮させなければ発達しませんが、だた
バーを巻き上げるだけでは収縮しません。



バーベルカール
教科書的、一般的な説明は・・
アンダーグリップでバーを握る。
手幅は肩幅ぐらいにする。
肘を曲げてバーベルをあごの前まで持ち上げて元に戻す。


(ポイント)
一気に持ち上げて、ゆっくり下ろす。
持ち上げる時にできるだけ肘が動かないようにする。
反動は使わない。
二頭筋を意識する。

このような説明ですよね。

果たしてこれで出来るかどうか?

動作だけなら出来るでしょうが収縮は出来ないでしょう。

二頭筋は収縮させなければ、どんな良いフォームでも
効果はありません。

ジャイアントセットだろうがドロップセットだろうが
収縮出来ていなければ意味がありません。


頑張って頑張って追い込んだところで
筋肥大ではなく疲労感だけが残りますよ。


まずは筋肉の使い方、動かし方を覚える事です。









パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

上手いトレーニング


上手いトレーニンング

これが出来ていれば身体は短期間で変わります。

しかし勘違いしている人が多いですが
綺麗なトレーニングと上手いトレーニングは全く違います。

教科書的な動き、教科書的なフォーム
一見綺麗な動きです
正しいトレーニングに見えます。

運動不足解消、健康維持目的ならこれでOK。

しかしマッチョになりたい、筋肉質体型になりたい
筋肉でデカくなりたい、メリハリのある身体を作りたい、
とにかく体型を変えたい・・・

この目的で行っているのならば、教科書的なフォームでやっても
点数を付ければ0点のトレーニングになっている人が多いですね。

つまり効果無し

あなたの周りにもいませんか?

何年もやっているのに普通の人と変わらない人

頑張っているのに変わらない


0点のトレーニングを何年やったところで変わるわけありません。

綺麗なトレーニングと上手いトレーニング

この違いが分からないと一生変わりません。










パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

割れた腹筋


欲しいですよね。

男性なら誰でも憧れるのではないでしょうか?

メタボで、ベルトの上に脂肪が乗ってしまうような
お腹に憧れる人なんていませんよね。

凹凸感たっぷりの割れた腹筋は筋肉の厚みがないといけません。

体脂肪を減らすことは当然条件になりますが、筋量が無くては
割れた腹筋を手に入れる事はできません。
ガリガリに痩せた人の薄い腹筋とは意味が違いますからね。



という事で私も最近はまじめに腹筋トレーニングを!

と言っても週1回、自宅で1セットのみ。

先週から2セットに増やしましたが。

今週初の腹トレも先程2セットで終了。

所要時間1分。

クランチ10回・レッグレイズ10回のスーパーセット

これを2セット。

たったこれだけ
これだけで筋肉が焼き付いて大変な事になります。

パーソナルを受けた人、体験した人ならお分かりだと

思いますが収縮させたら出来ないと思いますよ。

2セット目は10回できない人が多いです。

これまで何年も腹トレを頑張り、鍛えてきた人でさえ3回しか
出来なかった人も。
傾斜のついた台でシットアップをスイスイ何十回もやっていた
人なのに・・




クランチは負荷が軽いと思っていませんか?

上半身を丸めて上げながら目線はおへそ
そして元の位置に下す・・・・

そんなんじゃ腹直筋は収縮されませんよ
50回でも100回でも出来てしまいます。

筋肉の動きと構造を理解しないといけません。

動いているようで動かせていない腹筋。

腹の筋肉を動かして収縮

出来ていない人が多いですね。







パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら

<長田ケアセンター>

負荷

ウエイトを一生懸命持ち上げる
バーを一生懸命引き寄せる

残念な事にその鍛えたい部位に負荷が乗っていません。

トップでも負荷を逃がし、ボトムでも負荷を逃がす。

当然ながら収縮も伸展も出来ていません。

残念なトレーニングが多いですね。。

フォームは悪くなくてもこのようなトレーニングに
なっている人が多いのが現状です。


1年で別人にように変化する人
10年以上やっても変化しない人

素質の問題ではありません。

追い込みが足らない?
超回復がされていない?
いえいえ違います。




ベンチプレスで胸に効かない?
腕や肩が怠いだけ

トップで胸から負荷が抜けていれば当然ですね。
ボトムでもだた下すだけ。
胸で伸展させていません。
大胸筋を動かせていません。




実際に教える側であるトレーナーでさえ分かっていない
ケースがほとんど。

本で覚えた知識だけでトレーナーが出来てしまう筋トレの世界。

他の競技ではまず有りえません。


筋トレではトレーニング本に書いてある事を覚え、見様見真似の
フォームが出来ればトレーナーになれてしまうという信じられない
現実。


筋肉の使い方も分からない、自分自身が出来ていないのに
指導者になってしまう世界です。

一般人と変わらぬ腕をしながら、この種目をこうやれば腕の筋肉
が付いて太くなりますよ!と指導
平べったい薄い胸をしながら、この種目をこうやれば胸の筋肉が
付いて胸板が厚くなりますよ!と指導
説得力がありません

種目云々ではなく、筋肉の使い方、動かし方を理解
しないといけません。


負荷が抜けた状態では効果は望めません。
最大限負荷を掛けた状態から筋肉を動かさなければいけないのです。
さらにその状態から収縮・伸展させないといけないのです。




パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

手の痺れ



手の痺れで来院される患者さんは多くいらっしゃいますが
いったい痺れの原因は何なのでしょうか?


様々な要因が考えられますが大きく分けて次の4つが
手の痺れを引き起こす原因になっているようです。

・手根管症候群
・胸郭出口症候群
・頸椎症
・頸椎間板ヘルニア




まず手根管症候群とは手首の手のひら側にある骨と靭帯に

囲まれた手根管というトンネルの中を、正中神経と9本の

指を曲げる筋肉の腱が通っています。


このトンネルの中で神経が慢性的な圧迫を受けて、

痺れや痛み、運動障害を起こしてしまうのです。


初めは人差し指、中指を中心に親指と薬指の親指側に、痺れと

痛みが起こります。


酷くなると親指の付け根の母指球筋という筋肉が劣化していき、

細かい作業が困難になり、日常生活にも支障をきたします。







胸郭出口症候群は鎖骨周辺で腕や手指に行く末梢神経の束が、

腕や手指に行く鎖骨下動脈や鎖骨下静脈という血管とともに

圧迫されて起こる病気です。


首や肩・腕をある方向に動かしたりうつ伏せ寝になると腕や

手指に痺れや痛みなどが現れます。


前斜角筋と中斜角筋という首の筋肉の間で圧迫されると

斜角筋症候群、鎖骨と第1肋骨の間で圧迫されると肋鎖症候群、

小胸筋を通る時に圧迫されると小胸筋症候群、頸椎にある余分な

肋骨で圧迫されると頸肋症候群と言います。








頸椎症とは、頸椎の骨の老化現象で、脊髄や神経根の通る孔が

狭くなり、脊髄や神経根に触れて症状が出ます。


頚椎の骨が骨棘といってトゲ状に変形して神経を圧迫します。

頸椎症で一番多いのが、第6神経根の刺激症状です。

第6神経根は、親指・人差し指・前腕橈側を支配しています。


手指の痺れだけではなく、こわばりを感じることがあります。

また物を摘むなどの動作ができにくくなり、時間がかかるのも

特徴です。








ヘルニアと言えば腰の腰椎間板ヘルニアがよく知られていますが

首の頸椎間板ヘルニアに悩まされる人も多いのです。


椎間板は椎骨間で衝撃を吸収してクッションのような役割を

しますが、クッションの表面が破れ線維輪に亀裂が入って内部

の髄核が飛び出した状態が椎間板ヘルニアです。


椎間板機能の異常は頸部痛などを引き起こしますが、

飛び出した髄核は頸椎内部を通る脊髄や神経根といった

神経を圧迫し、手足の痺れや痛みを引き起こします。





それぞれに検査やアプローチは全く違いますが痺れを感じたら

まずは病院で詳しく検査してもらう必要があります。

上記の診断がなされた場合、痛み止め薬や湿布薬、あるいは

牽引だけの処置しかされない事がほとんどです。


それでは痺れはなかなか改善されないでしょう。

このケースの場合のみ施術可能なので痺れでお悩みの方は

一度ご相談下さい。














 
パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>






効き過ぎ

今日は胸、背中のトレーニング

インターバルは短めで、テンポよくこなしていきます。


インクラインベンチプレス
チェストプレス
ベンチプレス
プッシュアップ

背中
ラットプルダウン
ベントロー
ロープーリー

効きすぎて筋肉がはち切れんばかりに焼き付きました。

端から見れば低重量、中重量ですがしっかりポイントを抑え

筋肉が動かせる最大重量。

ヘビートレーニングなのです。

十分すぎる効き目です。




腹のトレーニングであるクランチ

最近、数名の人に負荷の掛け方、収縮のポイントを教えましたが

効きすぎて大変な事になってますね。

10回しただけで悶えてます。

20回なんてとんでもないですよね。

収縮させればそんなものです。


これは全てのトレーニングに言えます。

収縮、そして伸展させれば効きすぎるんです。

教科書通りにやっただけでは収縮も伸展もされません。


収縮も伸展もされてないのに追い込む

何年やっても筋肉量が変わらない人はこのケースです。

まずは筋肉を動かす事を覚えないといけません。

筋肉のコントロールです。

筋肉を動かしながら収縮ポイント、伸展ポイントを

覚えないといけません。


これを覚えたら、これまで大きな変化が見られなかった人でも

変化してくるのですね。

まずは動作中、ターゲットとなる部位から負荷が逃げないように、

乗せて動かしましょう。





パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

ダイエット

腹の脂肪を減らしたい
体脂肪を落としたい

仕事柄、このような声をよく聞きます。
最近特に多いですね。
夏になり、薄着の季節ですからよりいっそう、引締まった
身体になりたいのは当然だと思います。



一般的に
体脂肪を減らすには摂取カロリーを消費カロリーが上回れば
体脂肪は減ると言われています。

例えば摂取カロリーが2000キロカロリーで消費カロリーが
2300キロカロリーなら300キロカロリー分の体脂肪が燃焼
される計算になります。

理屈ではそうですが、これは食事時間のタイミングで
大きく違ってきます。

同じ摂取カロリーでも、夜に摂るカロリーが大半を占めては
脂肪は燃焼されません。
体脂肪が増え、太る可能性があります。

仮に体重が減ったとしても脂肪が燃焼されたのではなく
筋肉が落ちただけです。
筋肉の重さは脂肪の1.5倍~3倍とも言われ、筋肉が落ちると
体重の減りは大きいのです。

脂肪が減らず、筋肉が減ってしまうと、張りの無い弛んだ
身体になってしまいます。
体重が減ってもこれでは本末転倒ですよね。

朝に野菜ジュースやダイエットドリングだけで済ませると1日の
代謝が下がるので、なるべく朝は多めの食品を食べたほうが
ダイエット効果は高くなります。

食事は朝はしっかり摂り、昼はやや少なめ
夜は炭水化物と脂質はなるべる摂らないようにするのがベストです。
三食とも、タンパク質や野菜類は不足しないように摂ります。

食事内容、食事タイミングを間違わなければ後は消費カロリーを
増やす事で体脂肪は減ります。



消費カロリーとは、基礎代謝や運動等により消費されるエネルギー
の事です。
消費エネルギーの使用率は、基礎代謝が60%~70%
運動とその他が30%~40%と言われています。

消費エネルギーの約7割を占める基礎代謝を高めないと効率の良い
ダイエットは出来ないという事です。

基礎代謝を高め、消費カロリーを増やすには、運動が必須です。
運動には、無酸素運動・有酸素運動の2種類があります。

無酸素運動は筋トレ、有酸素運動はウォーキングなどが一般的です。

有酸素運動は使用エネルギー消費が目的で、ダイエットといえば
有酸素運動と言えるくらいの認識になっていますね。


無酸素運動は筋肉量を増やす事で基礎代謝が高まるので、
何をしなくてもエネルギーがどんどん使われるので太り
にくく、脂肪燃焼しやすい体質になります。

消費エネルギーの約7割を占める基礎代謝を上げる事で、同じ
有酸素運動を行っても消費エネルギーが違ってくるのです。

よく1時間のウォーキングで〇〇カロリー消費とかありますが
それは筋肉量で大きく違ってきます。


筋肉量の少ない人が有酸素運動をやっても時間にもよりますが
消費エネルギーは僅かなものです。

体重で消費カロリーを出す方式が多いですが、筋肉隆々の60キロと
ぽっちゃり体型の60キロでは、同じ時間有酸素運動を行っても
消費カロリーは全く違います。
当然ぽっちゃり体型のほうがカロリー消費は低いです。


体脂肪の減少が見られないからと、有酸素運動を1時間から2時間
に増やすなどの行為は、筋肉がエネルギーとして使われ、基礎代謝
を下げ、ますます脂肪が減らなくなる、まさに負のスパイラルに
陥るケースが多くあります。

ダイエットに個人差が現れるのは筋肉量の違いが大きく占めます。
筋肉量が多いと、ちょっとの食事変化でどんどん絞れていく人も
います。
筋肉量が少なければ、多少の食事変化だけではほとんど変わる事は
ありません。


有酸素運動を効果的にするために、無酸素運動である筋トレで
体幹部を鍛え基礎代謝を高めることが重要です。


持久力向上や競技性に必要として行うの場合は除き、体脂肪を減らす
ダイエット目的なら有酸素運動は30分位が一番良いと思います。

有酸素運動を長時間行うと筋肉が削られ、基礎代謝が下がり、
体脂肪が落ちにくい現象になる可能性もあるので、無酸素運動
をしっかり行った上で、必要に応じて有酸素運動を30分行います。
そして、朝食をしっかり摂り、夜は少量に抑える事がダイエットには
適しています。









パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>


















高強度

高重量=高強度

ではなく高強度とはターゲットとする筋肉に

負荷を掛けることができるか。

そして筋肉を上手く使う事ができかで、決して酷使する

わけではありません。



高重量トレーニングをやっても身体がその重さに伴って

いなければ楽なトレーニングなのです。

無駄に負担をかけてその苦しさ、辛さ、キツさを強度の

強いトレーニングと勘違いしてしまうのですね。


筋肉を上手く的確に使い動かし、その最大限の重量で

無駄なく厳しく行いたいものです。






パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

筋トレ

肩や胸のプレスは伸展を重視。

これだけで随分違ってきます。

そこからでどれだけ確実に収縮できるかですね。


当然、種目によって伸展のかけ方は違うわけですが

ただ下すだけだと抜けている事が多く。

上下運動ではないので。


背中は引っ掛けて乗せたまま伸ばす。

これもおもいっきり伸ばされて抜けている

事が多いので注意です。

初歩的な事なのですが意外に出来ていないという。

フォームから入って意識しましょうではないので。

正しく筋肉を動かすことができたその結果のフォームです。


筋トレとはこの位置からこの位置まで動かすというものでは

ないのですね。


今日は前回より〇キロ重い重量が上がったとかで喜ぶ事もあるかと

思いますが、負荷が逃げて上げやすくなっただけのケースが非常に

多いです。

腱や靭帯の負担が増えて辛くなっただけで。

その辛さで満足してしまったり。

筋肉に効く割合が減って疲れが増えて。

そうならない為にも正しく上手く筋肉を使う必要があります。



パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

肩甲骨



肩甲骨とは両肩の後ろにあり背中を覆う三角形の骨です。


肩甲骨の動きは、挙上・下制・外転・内転・上方回旋・
下方回旋と方向が多岐に渡る骨でもあります。



肩甲骨から起始する筋肉は棘下筋・棘上筋・肩甲下筋・肩甲舌骨筋・
広背筋・三角筋・大円筋・小円筋・上腕二頭筋(長頭・短頭)
上腕三頭筋(長頭)


肩甲骨に停止する筋肉は・肩甲挙筋・小胸筋・小菱形筋・前鋸筋
僧帽筋・大菱形筋です。

これらの筋肉に関わるトレーニングは肩甲骨の動きも無視できないと
いう事になります。

特に大きく関わるのは広背筋で

逆三角形の背中を作りたいのであれば肩甲骨のコントロールが
出来ないとまず作れません。

このコントロールが出来るにはまず、肩甲骨周辺の筋肉の
柔軟性も必要です。


肩甲骨周りが硬いと連結する肩の動きも悪くなり肩痛や肩コリの
原因にもなり悪循環

さらには肩甲骨周りの筋肉が硬く肩甲骨の動きが悪い人の
特徴としてウエストが太く、そして太りやすです。

その逆で肩甲骨の動きが柔軟で、自由自在にコントロール
出来る人は逆三角形の体型になりやすく、ウエストが細い
という特徴があるのです。
もちろん全てがそうではありませんが、そのような傾向
にあります。



肩甲骨周辺には、褐色脂肪細胞と呼ばれる脂肪をたくさん
燃焼させて体温を上げる細胞が多く集まっているので、
肩甲骨の柔軟性は脂肪燃焼効果にも関係します。


逆三角形とは広背筋の広がりですが、肩甲骨を広げる事で
逆三角形のラインを強調できます。
この肩甲骨の広がりを意識できなければ、筋トレで広背筋の
種目をやっても効果が薄いものになってしまいます。
肩甲骨をコントロールする事がとにかく重要なんですね。


例えばラットマシンの伸展時がこの肩甲骨を開いた状態です。
肩甲骨に負荷が乗っていないと効果ゼロに。
腕だけで、伸ばしている人が多いのでご注意を。


肩甲骨周りの筋肉を柔軟にするには、肩周りや背中の
ストレッチを入念に毎日やる事です。
肩を回したり、腕を伸ばしたり、伸ばしたまま左右に
曲げたりのストレッチ。
ラジオ体操も最適です。
立ったまま、ベンチプレスの動作をゆっくりやり、肩甲骨を
開いたり、閉じたりのストレッチも効果あります。


さらには、両腕を伸ばしたまま両手を後ろで組んで上に持ち上げます。
この時、胸は張ります。
これは肩甲骨が閉じます。

そして今度は両腕を伸ばしたまま両手を前で組んで胸の位置まで
上げ背中を丸め、腕を前方に伸ばします。
これは肩甲骨が開きます。


これらのストレッチを何度もやる事で肩甲骨の動きも良くなり
トレーニング効果も違ってきます。














パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>

最近の食事内容

どんな物をどれくらい食べているのか食事内容をよく聞かれ
ますが、好きな物を結構な量で食べています。

とは言え一応ダイエット中なので多少制限はしていますが・・

4月に体重80キロから77キロに落ちましたがGWの連日外食が
影響し81キロに増えるも、現在は少しずつ落ちて絞れてきて
います。

腕や胸にも血管が浮いてますし、まずまずの状態だと思います。

今の食事内容は炭水化物は控えていませんが、体重は落ちている
ので代謝があがっているのかもしれません。

有酸素運動は一切やっていませんがストレッチを1時間くらい
やっているので、代謝が上がり絞れていく要因の一つになって
いると思います。



日によって多少違いますが食事内容はこんな感じです。

{朝}ごはん・味噌汁・焼魚・納豆・野菜・コーヒー

{昼}ごはん・味噌汁・鶏モモ肉200g・スクランブルエッグ(全卵3個)
 ベーコン3枚・ウインナー3本・焼魚・豆腐・ブロッコリー
 ヨーグルト・ヤクルト・プリン

{夜}昼と同じ

昼の味噌汁の代わりにラーメンをよく食べます。

トレーニング後にアイス3本とチョコレートとクッキーを食べます。


総摂取カロリーは4000キロカロリーを超えていますが、これでも
体重は少しずつ落ちていき絞れてきているので、当面はこの食事
メニューを続けていきます。

今日の昼食時
moblog_2d87f1f8.jpg








パーソナルトレーニングについて

<長田ケアセンター>
プロフィール

carenagata

Author:carenagata
代表・長田哲也
  tetsuya nagata
 
カイロプラクター
 (元カイロプラクティック専門校講師)
  スポーツ整体師
  物療技術士
  パーソナルトレーナー

トレーニング歴30年
ボディビル選手権
鳥取優勝
山陰優勝
日米岩国優勝
中国5県優勝
中四国優勝
他、入賞多数

パーソナルトレーニングでは運動経験の無い方や筋トレ初心者からボディビル、フィジークのトップ選手、全国各地のプロトレーナーはもとよりゴールドジムトレーナー、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー、大手スポーツクラブヘッドトレーナーまで延べ2000人を指導。

パーソナルトレーニングをご希望の方は⇒こちら



所在地
鳥取県倉吉市八屋195-10

予約専用電話番号
(0858)26-3125

電話受付は午前8時~午後6時

営業時間
(平日)
9時~19時
(土・日・祝)
9時~23時

時間外でもご予約可能です

※完全予約制

スポーツ選手のコンディショニングからご年配の方に至るまで様々な症状に幅広く対応します。
腰痛、肩こり、頭痛、疲労、不快な症状、痛みでお困りの方、お気軽にご相談下さい。

症例は⇒こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR